人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

~ポロシャツの新時代を切り開くやつ~

a0141274_1331364.jpg


こにゃなやちわ! 福岡のREAL HOLLYWOOD PUBLICATIONです!

今日はポロシャツを御紹介させて頂きます!

今回の買い付けでの当店のポロシャツのセレクトに何か違いを感じてくれた方いますか?

多分いないでしょうねー。


実は今回買い付けたポロシャツの9割が無地なんです!

そう、今期世界基準のファッション界は”無地ポロ”がスタンダード。

雑誌”Men's FUDGE"のポロシャツメインのページでも

それが忠実に感じとれました!



こちら・・・・・












a0141274_13415581.jpg


日本人はボーダーを着ているのに

外人はほぼみんな無地を着用しています。

これが世界と日本の違い。

オシャレな海外のファッショニスタは本当にトレンドに敏感!

常に最先端のファッションを当たり前のように着る。


一つオシャレな人とオシャレじゃない人の区別ができる部分ですね。
















今日はそんなポロシャツの新時代を切り開く一着を御紹介したいと思います。

こちらです・・・・・
























a0141274_13334161.jpg


『7 for all mankind』 Plain Polo-Shirts

セブンはTシャツだけじゃなく、ポロシャツもすんごいんです。

”ポロシャツ=鹿の子素材”と思っている方は時代遅れ!

いまやポロシャツもテロテロ素材!


鹿の子との一番の違いは耐久性ですね!!

首もとの伸び、洗濯後の型崩れが最大の弱点であった鹿の子

その弱点を補うことに成功したのがテロテロコットン。



その中でも少し厚手の高級コットンを使用したのがこのセブンのポロシャツです。

前にも言いましたよね?コットンにもランクがあるんです。











このポロシャツの凄さはまずは襟元。

ただの色違いと思っていませんか?

違うんです!!


a0141274_13513995.jpg


a0141274_13514969.jpg


黒と青の襟はダブルになっているのに対して・・・・・












a0141274_13515772.jpg


緑はシングル。

さらに写真ではわかりづらいかもしれませんが

黒はがっつり日焼け加工、青はあっさり日焼け加工、緑は加工なし。






いろによって、襟や素材感と加工まで変えているんです!!

ほとんどのブランドがただ色違いでポロシャツをリリースするなか

ここまで手間隙かけて仕上げるブランドがあるでしょうか?

もちろん着心地も最高なのは言うまでも無し。























店頭でここまで気付いてくれた人いますか?

気付いてくれた方はセンスがいいです。感度良好です。


気付かなかった方はまだまだ伸びしろがたくさんありそうですね!

全然まだまだオシャレになります。




ぜひ一人でも多くの方が僕がブログで語る前に

服を見て、その服が発するメッセージを感じとっていただけたらなぁと思います。



僕がブログで語ることを吸収してくれることもとてもいいことですが、

それだけでいいんでしょうか?




自分で考える、感じることも必要なのではないでしょうか?




ぜひ当店に来てくださる皆様には、よりオシャレになって頂きたく思います。

感度、センスを磨いて頂きたく思います。





人生は一度っきり、自分を磨けるのは自分だけ。

自分が自分を可愛がらずして、他人には好かれません!




ぜひ自分ができる最高のパフォーマンスを、表現をしてください!

その可能性を広げること、ポテンシャルを引き出すこと

道しるべ、それが僕の最大の仕事だと思っています!

そのために僕を最大限に生かしていただけれと思います。






























では着用画像・・・・・





















a0141274_1472090.jpg





a0141274_147297.jpg





a0141274_1473627.jpg


無地と色遊び、柄物との共存、ラフに上品に

様々なアイテム、スタイルにはめ込んでください!


夏はTシャツだけじゃない!!

セブンの”こだわり”、”世界観”、”世界1の仕上がり”

ぜひ堪能したくなりませんか?























『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能:送料全国一律¥500

by publication | 2011-07-04 14:18 | FASHION | Comments(0)