人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

~SUPER NATURAL~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP



みなさんSUPER NATURALって意味わかりますか?

日本語に直訳すると”超自然”ですが

超常現象、不可思議、魔物なんて意味もあります。


海外ドラマ〝SUPERNATURAL"もこの意味が強いですね。













そう、今日は僕がアメリカで体験した不可思議な体験のお話。














タイトル”SUPER NATURAL"
















僕は霊感はありません。

























僕が今まで経験した事のある霊的体験は

家でテレビも何も付けず雑誌を読んでいたら

いきなりコンポから爆音で音楽が鳴りだした事ぐらい。






























そんな霊感も霊的体験もさほど無い僕がまさかこんな体験をするなんて・・・・・。





























































それはアメリカ買付け最終日、やっとすべての仕事が終わりあとは寝て起きて飛行機に乗るだけ

の少しホッとしている夜、過去に泊まった事のある安い、ボロいモーテルにチェックイン。

そこは大都会NYから少し離れた薄暗い田舎町。
































普通にいつも通りチェックインして寝る前に風呂に入っていると

部屋からずーーーと何か物音が・・・・。





































なんかやだな~(稲川淳二風)

まぁ気のせいだろうと思い、明らかに誰かいる気配がするし

ガタゴト物音がするが気にするまいと

気をそらしながらシャワー終了。





































そして少し恐る恐る部屋に戻る。

もちろん誰もいない。


































鍵もしっかりとかけてある。

内鍵までかけて万全の状態。









































やっぱり気のせいかーとホッとしながら歯磨きを終え

ベッドに入る。
















































するといきなりテレビから音が!!

















































慌てて起きてももちろんテレビは付いてない。

そりゃそうだ俺付けてない・・・・・。















































となりのテレビの音がもれているのかなぁー、

うるさいなぁーと思いながらも

その時点で結構いい時間だったので

明日早起きで空港に向かうから遅刻はできないから寝るしかないと思い

必死で布団にもぐり気を紛らわして寝ようとするが

あまりにも音がでかいので寝れない。。。。












































すると今度は音がでかくなったり、小さくなったり・・・・・。

もう勘弁してくれよーと思いながら部屋の電気を付け

テレビに耳を近づけるとやっぱりこのテレビから音がなっている。














































あー気持ちわりぃーと思い電源コードを抜けば収まるだろうと思い

コードを抜くが音はとまらない・・・・。



























悟りました。

































これはヤバい・・・・。



































もうあまりの気持ち悪さと恐怖でテレビをたたき、ぶっ壊してやろうぐらいの気持ちで

テレビをたたこうが揺らそうが音はなりやまない。


































遠くはるばる地球の裏側で

何でこんなにもヘトヘトに疲れている状態で

こんな目に合わないといけないんだぁと

半泣き気分になりながらも

あまりの恐怖に電気消して寝るなんてできない。。。。。














































今思えはチェックインしてこの部屋に入った時が

何かおかしかった。






























過去にこの宿に泊まった時、床は海外っぽい絨毯でとても汚かった

しかし何故かフローリングに張り変えてありラブホばりに綺麗にリノベーションされていた。





































わぁ綺麗やんと浮かれていたんですが、よくよく思えばまさかここで人が・・・・・・。

で絨毯を張り替えたのか???



































そして部屋にはなぜか無数のアリがたくさん。
































確信に変わりました。



































この部屋はヤバい・・・・・。












































部屋を変えてもらう事も考えましたが

その時点で起きる時間まで3時間。










































しかも日本人の俺が幽霊が出るなんて言うと

アメリカ人なら 『ハァハァハァッ、ゴーストバスターズでも呼んで来い!!』

何て言われて馬鹿にされるのがオチな気がして・・・・・。








































もう覚悟を決めてこの部屋で寝る事にしました。




































僕起きる時間は朝6時半。












































寝れる時間はあと2時間。













































電気を消して布団に入るが

まっくらな部屋に響きわたるテレビの音。

小さくなったり、急に大きくなったり









































買付けで溜まった連日の疲れとこの嫌がらせのようなフィナーレに

俺はもうスーパーナチュラルを通り越してナチュラルハイだよ。。。。












































それから音が鳴りやんだのは一時間後。
























一時間だけ軽く寝て帰路に尽きました。
































あれはいったいなんだったでしょう?








































よく言いますよね、

眠らない街 大都会NY。













































眠らない街とはこういう事だったのかいNYさんよー???

















































何故俺は他国でこんな体験しなくちゃいけないんだい?


















































僕はもうこの宿に一生泊まる事はない。








































って皆さん思っているでしょう?








































しかし俺は多分また泊まるんです。この宿に。






















































何故だか?































































だって安いんだも~ん♪





















































これがバイヤーのプロ魂です笑





















































ただ寝ない覚悟と147号室はお断りさせて頂きます。



















































でそのテレビがこちらです・・・・・・・・
































































て写真載せるわけないやん。

なんか写ったらヤバいやん。






























































カメラ向けれるわけないやん。

エレベーターとはわけがちゃうやん。。。。。。





































































海外ドラマSUPERNATURALでは霊に塩で戦いを挑みます。

今度から僕の買付けの時の必須アイテムに塩が加わった事は

皆さんにお伝えしておきます。

































ぜひ皆さんもこういう体験をしたことがあれば店頭で教えてください。

今まであまり霊的な物を信用していなかった僕も

今なら親身に話を聞けそうです。





































では本日より3連休、元気にお待ちしています笑




























パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-09-21 15:00 | 買い付け日記 | Comments(0)