人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

サーフ映画の最高峰~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓






今日はこのTHE BEACHコレクションを

より深く理解して頂くための







そして連日僕が語っている60〜70年代の

サーフカルチャー創世記がどんな時代だったのか

映像で示してくれるそんな映画を1本ご紹介したいと思います!!





























サーフィン好き、サーフカルチャー好き

アメリカのこの時代のサブカルチャー好きで

この映画を知らない人はいない
















さらに今尚ファッションシーンに影響を与え続け

まさにファッション界にもこの映画知らない人はいないって

いう王道の1本をPICK UPしました!!






























こちら・・・・・












































a0141274_15440326.jpg
映画”BIG WEDNESDAY”


1978年に公開された映画なので

まぁLOARDS OF DOGTOWNほど新しい映画じゃないので

映像も古く、昔ながらの低予算感もありますが







当時のサーフシーンのリアル

または若者のリアル

西海岸のビーチの雰囲気

時代の流れとそこに関連してくる出来事を

全て映像で教えてくれる

そんな教科書のような映画















































a0141274_15440092.jpg

舞台はまさに1962年のカリフォルニア

そこに集うサーファーの若者達のリアルな

苦悩や現実を描いた映画










大まかなテーマとしては十数年に一度訪れる大波”ビッグウェンズデー”に

挑むサーファーの話し





サーフ映画に多い大波挑む系の映画なんですが

正直そんなんどうでもいいぐらい

重要な見所はそこではありません。



























まずスタートするのが1962年

当時のダイナーの様子や

当時のガールズポップナンバーと呼ばれる音楽

そしてサーフトリップをリアルに描いたドライブシーンなど

まさに想像を膨らませるような60年代のリアルなシーンが

映像となって視覚を襲ってきます。















その後ストーリーは進み1965年

ベトナム戦争への徴兵がかかり苦悩する

まさにこの頃のアメリカの若者の現実を

しっかりと反映しています。











戦争と関わったことのなり僕らにはわからない

当時のアメリカの同世代の若者達の戦いをしっかりと描いている点は

絶対に見逃せず











この時代僕が散々言っているベトナム戦争がどれだけ

LIFEにそしてカルチャーに、FASHIONにまで影響を

与えるぐらい大きな出来事だったかを

感じ取れると思います。























そして1968年ヒッピーの登場

主役の若者達が行きつけだったダイナーやビーチが

ヒッピーの溜まり場となっている

そんなシーンで新たなる文化が生まれてきた

その瞬間、ビーチカルチャーとヒッピーカルチャーの

大きな関係性もここで垣間見る事が出来ます。



























さらにスケートボード誕生の瞬間

サーフショップの店前で板にタイヤを付け

乗り回す子供達


まさに今のスケートボードの原型とも言う

初代スケボーの登場もしっかりと描かれています。























さらにベアーやライトニングボルトと言った当時のサーフブランド

さらにはジェリーロペスと言う本物のカリスマサーファーも登場するなど

とにかくリアルに忠実に当時のリアルカリフォルニア

リアルサーフカルチャーを描き出した映画

























僕は本当にこの世にあるサーフ関連の映画全て見てきましたが

この映画以上にタイムスリップさせてくれる

映画はありません!!


































僕が連日語っている60年代カルチャー

アメリカカルチャー

カリフォルニアカルチャー

サーフカルチャー

ヒッピーカルチャー

スケボーカルチャー

と多くの事を映像で映し出してくれる映画です
























a0141274_16112818.jpg


僕が連日語っているマニアックな話しも

この映画を見るだけで

少し皆さんの脳みその中で具体化されるのではないかと思います。

























そしてこのTHE BEACHコレクションが

どれだけ忠実にこの時代のカルチャーを反映しているか

この映画にインパイアされているかを

確認して頂け



より今期のILLCOMMONSを深く楽しんで頂ける

かと思います!!
















ぜひ3連休お時間ある時にでも

ご覧になって見てください!!






















MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-07-14 11:57 | FASHION | Comments(0)