人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

~ALL HAND MADE IN USA~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓








連日スケボーにランニングにと

非常にアクティブな夏を過ごしています俺です笑













やっぱ夏のファッションの醍醐味

そして勝負を分けるのは”小物”でしょ









って事で今日は小物をご紹介したいと思います!!















今回のILLCOMMONS COLLECTIONは

初めて小物に力を注ぎ

ブレス、ネックレス、リング等

沢山の小物をリリース致しました!!















この全てが実はMADE IN USA

アメリカにて制作し









しかも全て職人によるハンドメイドにて

オーダー致しました!!



















その職人ももちろん一人一人

僕が様々なアメリカでの人脈や

コネを生かして選び











信頼出来る職人に依頼致しました!!




















そんなこだわりの小物から

やはり今期のコレクションを象徴する

アイテムを最初にご紹介しなければ

いけないでしょう!!


















て事で本日PICK UPするのはこちら・・・・・





































































a0141274_16412235.jpg

ILLCOMMONS SURFBOARD BRACELET



サーフボードをイメージしたブレスレットを

制作致しました!!









素材は真鍮

昔から非常に好きな素材で

ゴールドの雰囲気も非常に良い真鍮で

制作する事により

嫌らしすぎない程よい高級感を演出出来たと自負しております。

















真鍮は様々な特徴があるのですが









まずは柔らかさ

真鍮は展延性に優れており、材料が破損せずに柔軟に変形することが可能です。






その柔らかさを生かしお好みの締り具合で

腕に着けれるフリーサイズ展開に。











想像よりかなり広がるので

着ける時の一切ストレスなく着用でき

お好みの幅で着用して頂けます。













































a0141274_16342467.jpg
二つ目の特徴

真鍮は、空気中では徐々に表面が酸化されて酸化銅(黒ずみ)という皮膜に覆われます。



これが真鍮の弱点と呼ぶ人も多いのですが

この酸化により色の変化が

僕は醍醐味だと感じています。














































a0141274_16342810.jpg
その酸化の特徴を生かし

ブレスの内側にはICNYCと言う

ILLCOMMONS NEWYORK CITYの

頭文字を取ったロゴを刻印







その刻印が酸化し色が変化してくると

浮かび上がって来ると言う仕掛けを施しました!!












なので購入時は刻印がうっすらとしていて

わかりにくいですが

使用していると徐々にハッキリと浮かび上がってきます。

























僕も毎日使用していますが

日々徐々に色も変化してきて

自分だけの1本の育ってきて

非常に愛着も湧いています!!












































ILLCOMMONSがバックボーンである

アメリカにて生み出した

職人の技が光る

ハイセンスブレスレット












もうこの夏

最高の相棒として

手が離せません・・・・・。







































ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-04 11:30 | FASHION | Comments(0)