人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

2013年 07月 24日 ( 1 )

~NYで蘇った伝説のジーンズ~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP



a0141274_16264291.jpg


本日は昨日のこちらの着用画像でも着用していました

このジーンズをご紹介したいと思います!!



ブランドはNYが誇るカリスマブランド。

こちら・・・・
















a0141274_16282616.png


「デザイナーが毎日着たい服を作る」というシンプルかつ明確なビジョンのもと,
2002年に設立されたニューヨーク発ブランド。

2006年にはCFDA/Vogueファッション・アワードのファイナリストに選ばれ、
2007年には新鋭メンズウェアブランドに贈られるスワロフスキー・アワードを受賞。
世界中のハイエンドなファッションブティックや高級デパートストアで展開されているライフスタイル・ブランド。

rag&boneのアイテムは歴史ある英国のテーラーリングの確かな作りにロックなテイストが絶妙にブレンドされており、
NEW YORKでも評価が高いブランドです。













ではそのデニムをご紹介・・・・・


















a0141274_16293675.jpg


゛RAG&BONE゛ SLIM STRAIGHT JEANS


TAILORED WORKWEAR の名の通り数あるこのブランドのデニムの中でも

デニムの代名詞゛501゛に最も近い一本。

デニムの生地感や色落ちは、イエローステッチとまさにビンテージデニムを

現代に蘇らせたかのようなそっくりな出で立ちと仕上がり。







a0141274_16313247.jpg


アメリカ臭さと、RAG&BONEが放つNYのクラシカルな香りは

1900年代に作業着として、世に認知されたデニムを履き

NYを大都市へと作り上げてきた男たちの雰囲気さえまとってるよう。







a0141274_16314879.jpg


リベット、メタルボタンもオリジナルの刻印入り。

もともとはデニムで売り出していたブランドだけあって、ハイクオリティーな一本。


本物のデニム好きもうなる名作です。









では着用画像・・・・・












a0141274_1632853.jpg



a0141274_16321237.jpg


やっぱりデニムと言えば゛501゛

ここまで往年のビンテージ501を忠実に再現し、

現代的に仕上げたデニムはないんじゃないでしょうか?


いや、正確に言えばビンテージを再現したものは多いですが

ここまでリアルにデニムの生地感、色落ち感、リベットなどのディテールまで

リアルに再現したデニムはないでしょう。


デニム好きならずとも、ファッションの歴史、深みが詰まった一本として

自分のワードローブに加えたいそんなデニムです。


これが男の一本。























では昨日に続いて今絶賛マイブームの彼らから一曲。

BLACK KEYS好きな方にははまるナンバーじゃないでしょうか・・・・・





























パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓


PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-24 16:37 | FASHION | Comments(0)