人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

2013年 09月 30日 ( 1 )

~自分プロデュースの意識~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP






昨日は雨やったんで暇やろなーと思っていたらとてもたくさんの方にご来店頂きました!!

天気悪い中ありがとうございます!!

本日も天気悪いっすが元気にお待ちしてます!!

あとメール、電話くれた方ほんとありがと!!

突っ走ります!!













これ告知すんの忘れてました・・・・・・














a0141274_16275931.jpg


土曜日から始まってました笑

九州日本信販カードの10回無金利キャンペーン。

オンラインショップの代引きでもご利用可能ですので

ぜひこの機会にご利用ください!!


























では本日はこのSTYLE SAMPLEで着用していました・・・・・・




















a0141274_1630523.jpg


a0141274_16301143.jpg


a0141274_16301822.jpg
















こちらをPUSH・・・・・





















a0141274_16304424.jpg


〝ALLSAINTS〝 TAPERED COTTON SLACKS


今各ブランドがこぞってリリースするテーパードパンツ。

オールセインツからはコバルトブルーの色味のいい

コットン地によるスラックスタイプがリリース。














a0141274_1632816.jpg



コットンスラックスの名の通り上品なイメージに仕上がった一本。

テーパードが効いたシルエットゆえ裾方向に向かって細くなっているシルエットですが

抜群にモチモチ感あるストレッチの効いた生地を使用しているため

ストレスフリーかつ着心地抜群の一本。















a0141274_16322193.jpg


やはりスラックスも、テーパードもカラーパンツが来たかと

思わせたトレンド感とオールセインツのこだわりがしっかりと詰まった一本。

ぜひ体感してください!病み付きになること間違いなし!


















久々グダグダ語りますか。












年々自然と守りに入ってありきたりな配色でまとめていませんか?

歳を取ってくると自然とそうなるのでしょうが、

それですたれて行くのならと逆に僕は歳取るごとに色を使いたくなってきてます。











普通の人が守りに入って地味ていくのならば

逆転の発想。さまざまな色をつかってやろう。

色を使っていくことでよりアンパイな色味のスタイルの日がより新鮮に引き立つとも思います。












他人を飽きさせないように、自分に自分自身が飽きないように

常に新鮮なオーラと雰囲気を放つ事、そう意識して取り組むことは必要ではないでしょうか?













他人のが抱く自分へのイメージ、気にしていないならおしまい。

気づいていないなら鈍感。

イメージや評価は変化するものですからね。

だからこそより敏感に、より積極的に

自分をプロデュースちから

〝自分プロデュース力〝が年々と必要に、大事になってくると思います。
















何も考えてないと人は自然と老いていくもの、

それに歯止めをかける事の重要性を感じます。

それは自分自身でやっていくしかありません。



















日々取り組むべき事、常に新しい、新鮮なイメージを放つこと。

それは色の力が大きな役割を放っていると思います。

















僕も年々、色の力、そして配色の重要性、バランス。

そういうものにより”気を”使うようになりました。


















ぜひ皆さんも自分のプロデュース力をより意識してやっていってください。

誰もやってくれません。

色に力を借りてみてはいかがでしょう?


















長いブログなりましたが今日はこの辺で!!

チャオっ!!






















パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-09-30 16:43 | Comments(0)