PUBLICATION ~world standard wear~

<   2013年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

~INFO~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP




今日もたくさんのご来店ありがとうございます!!

とても楽しい一日、グッドセッションでした!!

差し入れもいつもありがとー!!



突然ですが明日7月31日(水),8月1日(木)は店休日とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛け致しますがお待ちがえのないようにお願いいたします。


8月2日(金)からはもちろん新商品バシバシ投入してお待ちしていますので

よろしくお願いいたします。






パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-30 19:15 | PUBLICATION について | Comments(0)

~袖とかラフにまくって~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP










a0141274_1448987.jpg


この土日は急遽の営業時間の変更にご迷惑をお掛けしました!!

個人的にも冠婚葬祭でハードスケジュールでちょいとくたびれましたが

本日よりいつもどおりの営業時間で元気にお待ちしていますので

お気軽にご来店頂ければと思います♫















では本日はこちら・・・・・


















a0141274_1450938.jpg


゛ALLSAINTS゛ ONE-POINT BORDER POLOSHIRTS

ALLSAINTSからシンプルながらこのブランドらしさが存分にじみ出るポロの入荷です。

クラシカルなボーダーにシンプルなワンポイントのデザインは

このブランドの十八番とも呼ぶべき鉄板アイテム。


相変わらずの抜群のテロテロTee素材で着心地も抜群。

襟にはウォッシュド加工によるクタレを出した粋な演出。



a0141274_14525621.jpg



シンプルで洗練されたデザインベースの中に、大人っぽさと上品さが漂う

使えてKOOLな逸品へと仕上がっています。


人間の体を計算しつくしたかのような抜群のシルエットですので

間違いないオススメのアイテムです!!!














では着用画像・・・・・



















a0141274_14531950.jpg







a0141274_14532395.jpg


ボーダーっていいよね。

ALLSAINTSのUKブランドらしい配色にクラシックを感じずにはいられない。

そんな一枚。。。






























a0141274_14561087.png


昨夜は彼がやってくれたね!!

日本中が待ってたシンデレラボーイ!!

気持ち良すぎる勝利!!

驚異の決定率は間違いなく強豪相手の少ないチャンスを生かさねばならない

日本の攻撃陣に必要な男だと皆を納得させたんじゃないでしょうか?

天才覚醒!!


















パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-29 15:00 | FASHION | Comments(0)

~レモンイエローに乗せてKINKSなんてチョイスが憎いね~。~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP





a0141274_125982.jpg


朝からたーくさんのご来店ありがとうございます!!

皆さん真夏モードに入って、開放的アッパーテンションでやんすね!!

いいこといいことっ!!!


どうせなら楽しんだもん勝ち!!


昨日告知させて頂いた通り本日の営業は18時までとさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

ご迷惑をお掛けし心よりお詫び申し上げます。
















ではでは皆さんのアッパーサイドテンションに負けじと

PUBLICATIONもさらに商品入荷ギア上げて行きますよ!!

本日入荷は久々にガレージロックLAのあのブランドから

まさかの組み合わせがばちこんKOOLなこのTシャツをDROPです・・・・・



















a0141274_1324934.jpg


゛CHASER゛ THE KINKS T-SHIRTS

カリフォルニアで1994年にスタートした『Chaser(チェイサー)』

当初は小さなガレージでバンドのツアーTシャツを刷っていたのが始まりで、

今では多くのミュージシャンとライセンス契約を結び、

アメリカを代表するバンドTシャツブランドに。


THE ROLLING STONESやAC/DCなどのメジャーバンドから

インディーズのコアなバンドまで幅広くカバーし、

最近では企業ロゴなど幅広くアメリカンカルチャーを現代的に

表現し続け、手がけ多くのファンを魅了し続けています。

このブランドの魅力はやはりアメリカらしい"ガレージ生まれ"と言う点。


人気ブランドとなった今でもアメリカのローカルの雰囲気を残した服作り

妥協の無い生地質、クオリティーに惹かれます。


その生地質は店頭で触っていただかずとも写真でも十二分に

よさが伝わるのではないでしょうか?
















a0141274_1353326.jpg



リアルに80年代のビンテージのバンドTシャツと間違えてしまうほどのリアルさ、

雰囲気作り、そしてイエローのボディ。


美しいレモンイエローのボディのバンドTeeなんてあったでしょうか?


THE KINKSと言うバンドのチョイスもにくい!









a0141274_1355073.jpg


THE KINKSは1964年にロンドンで結成されたバンド。

OASISやブラーと言ったバンドも彼らに影響を受けたと語っています。


CHESERのガレージから生まれたローカルな精神と

バンドTeeに対する現代からのリクエストを形にした逸品です!



















では着用画像・・・・・
























a0141274_1361768.jpg



僕の一番大好きな色、イエロー。

まさにあったらいいなを形にしてくれたイエローボディのバンドTee。

しかもちょっとマニアックな゛THE KINKS"と言うバンドのチョイス。

今大トレンドのかすれプリントで仕上げるあたりもさすがですが

REAL70’s~80'sのバンTeeのような雰囲気は

やっぱりアメリカブランドだからこそではないでしょうか?







a0141274_1362188.jpg



僕は確信しています。

その土地のカルチャー、背景は洋服にしっかりと反映されると言うことを。

このよにクソほどあるバンドTシャツですが、

やっぱりバンTeeはアメリカブランド、こういうブランドじゃなきゃ

様になんないよね。













では今日はおのTHE KINKSの代表曲でお別れです!!

皆さんも絶対一度は耳にした事がある名曲中の名曲です・・・・・
























パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-27 13:16 | FASHION | Comments(0)

~ダブル7 サイドステッチ う~ん、美味~。~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP




a0141274_1433559.jpg


ここで業務連絡です。

明日、明後日の土日の営業時間を18時までとさせて頂きます。

普通に冠婚葬祭です。

私用で申し訳ございません、夜ご来店予定だった方にはご迷惑をお掛けしますが

お待ちがえのないようにお願いいたします。


また6時まではテンション超アッパー、いやデビッドカッパーフィールドでお待ちしていますので

ぜひご来店ください♫







では本日は久々に当店のメインブランドの一つ

こちらのアイテムをご紹介したいと思います。

見えづらい部分までこだわったさすがの極上素材のこいつです・・・・・











a0141274_1440717.jpg


゛7 for all mankind゛ STENCIL PRINT T-SHIRTS


7 for all mankindからこのブランドらしいTシャツの入荷です!

渋さのあるグレーのボディの中になぜか漂う清潔感は

やっぱりセブン独特の最上級モチモチボディ。


やっぱり素材のクオリティーは文句のつけようがない。

その最上級ボディに今回プリントしたのは

ブランド名でもある数字の7を二つ組み合わせたアートなデザイン。

a0141274_14415266.jpg



スプレーワークのステンシルでラフな雰囲気に仕上げるあたりも

セブンらしい゛粋な゛演出。


















a0141274_14421464.jpg




そして最注目ポイントはサイドのステッチ。

あえてサイドのステッチをむき出しにしてTシャツの裏側のように見せた技。

ここは見逃しがちですがセブンの細部まで完璧に見せるエンターティメント性と

こだわりが凝縮された洋服好きのハートをグッと引き寄せるセンス。
















では着用画像・・・・・
















a0141274_14423771.jpg


a0141274_14424261.jpg


さぁもうすぐ8月!!

オシャレキメ込んでいくばい!!!!!!
































パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-26 14:46 | FASHION | Comments(0)

~襟とか立てちゃって~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP




a0141274_15115150.jpg


今日もあちいなか朝早くからたくさんのご来店ありがとうございます!!

店内バリヴァリ冷房全快冷え冷えでお待ちしてますんで

お気軽にお立ち寄りください!!






















ではでは本日は去年はセレクトしていなかった

ポロのおーどー、てっぱん、鹿の子素材のポロから

ボーダーの色味が秀逸な一枚をご紹介したいと思います。

昔の鹿の子素材とはレベルがぜーんぜん違う。

ハイレベルな鹿の子素材。

洗濯しても、ガンガン来ても型崩れのない

ハイクオリティに進化したオールドスタイルなポロです!!

こちら・・・・・























a0141274_15144796.jpg


゛ALLSAINTS゛ COTTON-PIQUE BORDER POLOSHIRTS

ALLSAINTSからシンプルながらこのブランドらしさが存分にじみ出るポロの入荷です。


こちらは近年トレンドのTシャツ素材ではなく、

あえてオールドスタイルのクラシカルな鹿の子素材を使用。


襟にはウォッシュド加工によるクタレを出した粋な演出。










a0141274_151689.jpg


ワインレッド×ブラックという配色も

UKブランドらしいクラシカルなイメージへと昇華。


人間の体を計算しつくしたかのような抜群のシルエットですので

色違いでGETしても間違いないオススメのアイテムです!!!
















では着用画像・・・・・
















a0141274_15164955.jpg


a0141274_1517174.jpg


a0141274_1517623.jpg


粋に襟なんか立てちゃって♫


今季はこの鹿の子ポロだいぶ個人的にもお世話になりっぱなし・・・。

その進化した素材感、体感せなわかりません。

ぜひ一枚は今季トライして頂きたいアイテムです!!


















パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-25 15:19 | FASHION | Comments(0)

~NYで蘇った伝説のジーンズ~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP



a0141274_16264291.jpg


本日は昨日のこちらの着用画像でも着用していました

このジーンズをご紹介したいと思います!!



ブランドはNYが誇るカリスマブランド。

こちら・・・・
















a0141274_16282616.png


「デザイナーが毎日着たい服を作る」というシンプルかつ明確なビジョンのもと,
2002年に設立されたニューヨーク発ブランド。

2006年にはCFDA/Vogueファッション・アワードのファイナリストに選ばれ、
2007年には新鋭メンズウェアブランドに贈られるスワロフスキー・アワードを受賞。
世界中のハイエンドなファッションブティックや高級デパートストアで展開されているライフスタイル・ブランド。

rag&boneのアイテムは歴史ある英国のテーラーリングの確かな作りにロックなテイストが絶妙にブレンドされており、
NEW YORKでも評価が高いブランドです。













ではそのデニムをご紹介・・・・・


















a0141274_16293675.jpg


゛RAG&BONE゛ SLIM STRAIGHT JEANS


TAILORED WORKWEAR の名の通り数あるこのブランドのデニムの中でも

デニムの代名詞゛501゛に最も近い一本。

デニムの生地感や色落ちは、イエローステッチとまさにビンテージデニムを

現代に蘇らせたかのようなそっくりな出で立ちと仕上がり。







a0141274_16313247.jpg


アメリカ臭さと、RAG&BONEが放つNYのクラシカルな香りは

1900年代に作業着として、世に認知されたデニムを履き

NYを大都市へと作り上げてきた男たちの雰囲気さえまとってるよう。







a0141274_16314879.jpg


リベット、メタルボタンもオリジナルの刻印入り。

もともとはデニムで売り出していたブランドだけあって、ハイクオリティーな一本。


本物のデニム好きもうなる名作です。









では着用画像・・・・・












a0141274_1632853.jpg



a0141274_16321237.jpg


やっぱりデニムと言えば゛501゛

ここまで往年のビンテージ501を忠実に再現し、

現代的に仕上げたデニムはないんじゃないでしょうか?


いや、正確に言えばビンテージを再現したものは多いですが

ここまでリアルにデニムの生地感、色落ち感、リベットなどのディテールまで

リアルに再現したデニムはないでしょう。


デニム好きならずとも、ファッションの歴史、深みが詰まった一本として

自分のワードローブに加えたいそんなデニムです。


これが男の一本。























では昨日に続いて今絶賛マイブームの彼らから一曲。

BLACK KEYS好きな方にははまるナンバーじゃないでしょうか・・・・・





























パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓


PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-24 16:37 | FASHION | Comments(0)

~オーセンティック・クラシカルUK~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP




a0141274_15133763.jpg


連日たくさんのお問い合わせありがとうございます!!

本日も相当KOOLなアイテムをご紹介させて頂きますので

お付き合いください!!


ブランドはこちらから・・・・・















a0141274_15194552.jpg


Ted Baker(テッド ベーカー) はイギリス、ロンドンを拠点とするファッションブランド。

最高の品質と細部へのこだわりに対する揺るぎない信念、

そしてひねりの効いたブリティッシュユーモアに溢れた

「No Ordinary Designer Label(普通じゃないデザイナーレーベル)」として人気。

創業者のレイ・ケルビンは、「テッド・ベーカー」という架空の人物を

デザイナーに仕立て、自らは「テッドの一番親しい友人」として

「テッド」の言葉を代弁する形をとっている。また、メディアには自身の顔を公表しない 。









そのテッドの友人から

こちらが届きました・・・・・
















a0141274_15205316.jpg


゛TED BAKER゛ CHECK S/S SHIRTS


そのテッドベーカーからブランドの代名詞とも呼ぶべきシャツの入荷です。

元々シャツブランドとしてスタートしたブランドだからこそシャツに対する

こだわりは一味違う。









a0141274_15222850.jpg


オーセンティックでクラシカルなイギリスらしいチェックシャツは

さすがUKブランドとばかりのスタイリッシュなシルエット。

本当に体のラインを計算しつくされたかのような美しいラインは感動もの。













a0141274_15224035.jpg



ウッドのボタンに、マチ付き、さらにはマチ部分にブランドタグを配置するという

遊び心も効いた一着。


















a0141274_15225847.jpg


ぱりっとした質感など、古きよき上品なイギリスの香りを残しつつ

遊びを効かせたテッドベーカー渾身の一枚。


使い回し最強の発色の綺麗な赤×青のチェックシャツ!!














では着用画像・・・・・


















a0141274_15231813.jpg





a0141274_15232524.jpg





















久々にガツンと来たぜ、只今絶賛マイブーム。

Kings of Leonを彷彿とさせるガレージ、インディーロック。

ちょっとUKっぽい雰囲気も魅力。

テッドベーカーのチェックシャツが着たくなる。

こういう渋いロックは大好物KOOLだね・・・・・

















パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-23 15:27 | Comments(0)

~100年の時を超えてこの場所へようこそ~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP




a0141274_15172071.jpg


連日暑い日が続きます・・・・・。

昨日は楽しみにしていたサッカー東アジアカップ。

国内組だけで望んだ日本代表でしたが

まぁひどい内容にがっかりしました。


残り2試合、ヒーローの出現の心して待とうと思います!!!



















では本日は100年以上の時を超えて

当店にやってきたアンティークな雑貨をご紹介したいと思います。


わかる方にはわかる、わかんない方にはわかんない。

そんなアイテムセレクトするの大好きな僕からの

ライフスタイルからアメリカを感じる事ができるアイテム。

こちら・・・・・

















a0141274_1519598.jpg


古い古い洋書です!!

1800年代~1900年代初頭の洋書。

これぞリアルクラシック。


もちろん読む事はできませんが、お部屋のインテリアとしてご提案したいアイテム。


アート、キャンドルなどのリアルアメリカなアイテム達とお部屋でも抜群の共存を生むアイテム。

僕も多数集めてますが、かなり雰囲気上がりますよ!!


お部屋もNYしちゃいませんか?





パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-22 15:25 | FASHION | Comments(0)

~アーバンサーフなウォータープリント~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP



a0141274_16171492.jpg


これはLA、ハリウッドのストリートアート。

まさにファッションとアート、様々なカルチャーが混在するこの街で生まれたブランドを

本日はご紹介したいと思います。


LAから発信し、今ではNYを代表する我らがOAKでもセレクトされている

ブランドでもあります!!











このブランド・・・・・・















a0141274_1620282.jpg


"WARRIORS OF RADNESS"

波とイナズマが重なりあったロゴがKOOLでFUNKYなこちら。

カリフォルニアを代表するサーフポイントとして有名なマリブのハードローカル、

チャドとトレイシーの2人兄弟『マーシャルブラザーズ』が手がける

ブランドWARRIORS OF RADNESS!!



細分化されたファッションシーンにおいて、トレンドとして共通するテイストと言えばクラシック。

カジュアルなアイテムをセレクトする時にも、このキーワードは頭に入れておきたいところ。

今回紹介する【WARRIORS OF RADNESS(ウォーリアーオブラッドネス)】は、

クラシックな雰囲気を卓越したデザインワークで演出する注目のニューカマー。



クラシックなサーフポイントとして世界的に有名なマリブの波と

80′sのサーフカルチャーをベースに、

ポップでありながらも洗練されたラインナップとなっている。

ビーチカルチャーとアーバンテイストが共存するカリフォルニア特有の雰囲気を

演出するブランドとしても高い評価を獲得しています。













そのW.O.Rからこちら・・・・


























a0141274_16221014.jpg


゛WARRIORS OF RADNESS゛ WATER PRINT T-SHIRTS

このTシャツのボディはMADE IN U.S.Aで、懐かしさを感じさせるグラフィックが魅力。

80年代をバックボーンに持つビンテージテイストな"ウォータープリント"をグラデーションで。


さらにはハンドメイドで作られた手間暇かかったこだわりの仕上げ。





a0141274_16233747.jpg



クラシックでモダンなラインを確立した都会的サーフテイスト。

80'sのPOPな顔とアメリカらしい男臭いカレッジ感が絶妙にリンクした一枚です!!














パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-21 16:26 | FASHION | Comments(0)

~楽チンだけが魅力じゃない、色気も放つスウェットショーツ~

PUBLICATION HOMEPAGE

PUBLICATION ONLINESHOP



a0141274_13163389.jpg


今日は朝早くからたくさんのご来店ありがとうございます!!

土日って感じっすね~!!

3連休後とあって土日が来るのがとても早く感じた一週間でした!!

てな感じで今日も元気にお待ちしてます♫









では本日は最近店頭でも絶好調、激PUSH、大人気なカテゴリー゛スウェットショーツ゛から

楽チンだけが魅力じゃない、色気も放つスウェットショーツをご紹介!!

ブランドは前回の買い付けからセレクトしてこちら・・・・・










a0141274_13142116.jpg


RXMANCE[ロマンス]

rxmance(ロマンス)というブランドは、デザイナーあるChris Dennler によって

サンディエゴで立ち上げられたブランド。

デザイナーのデザイナーのクリス・デンラー氏は元々アーティストとして

活動を行なっており、アパレルもその一環である。

そのため身近な出来事がインスピレーションの源泉となっており

様々視点から捉えた風変わりなライフスタイルをエクスプロールしたものが

デザインのヒントとなっています。


'Art'をベースとした彼らのコレクションは独特の世界観を持ち、

色使い、洗い,技法、ボディーに至るまですべて独自のスタイルにより

生み出されたアートピースとも言える作りと呼ばれている。


















そのRXMANCEからこちらが入荷・・・・・












a0141274_137999.jpg


゛RXMANCE゛ SWEAT SHORTS PINK

RXMANCEからライトピンクのスウェットショーツの入荷です。

スウェット系アイテムを得意とするこのブランドの

さすがロマンスと言わんばかりの上質素材をしようした一本。









a0141274_13182044.jpg


ラフなイメージのスウェットパンツに色味で表現した程よい゛色気゛

大人の余裕を感じさせるオーラと

裾の切りっぱなしで表現されたアメリカらしさ。









a0141274_13183242.jpg


色味を使ったモードで洗練されたイメージ作り、

アイテム作りに長けたRXMANCEの世界観が忠実に反映された

渾身の一本です!!







From SANDIEGO!!!








パブリケーションのONLINE SHOPはこちら↓

PUBLICATION ONLINESHOP





パブリケーションのツイッターはこちらから↓

PUBLICATION TWITTER





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00

通販可能





by publication | 2013-07-20 13:19 | Comments(0)