PUBLICATION ~world standard wear~

<   2017年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

~2017 LASTBLOG~

PUBLICATION ONLINESHOP


a0141274_13564414.jpg

只今を持ちまして2017年度PUBLICATIONの全日程を終了致しました。

今年も店頭まで足を運んで頂いた皆様、

オンラインショップをご利用頂きました全国の皆様、

またコラボ等でお世話になりました企業、または団体の皆様、

PUBLICATIONに今年一年関わって下さった全ての皆様に

心より感謝申し上げます。













今年一年皆さんにとってどんな一年だったでしょうか?

僕は振り返ると今年は例年以上に嵐のように過ぎ去って行った一年でした。


新しい出会いも多く

多くの方にお世話になり刺激を沢山頂いたのが印象的です。









そしてやはりなんと言っても今年はILLCOMMONSのSTART。

2016年から着々と動き出したPUBLICATION史上最大のプロジェクトは

夏のデビュー、そして冬のセカンドコレクションと

想像を絶するような反響を頂き

また普段の店頭では味わえないような喜び、感動を味合わせて頂き

皆さんと新たな衝動、ワクワクを共に感じる事が出来、

皆さんとの距離がさらに近くなったのではないかと

嬉しく思っています。








さらにはそれに伴い今年は年間フライト数26本と

過去史上最大の出張数を数え

まさに飛び回った一年。





他にもSNS嫌いな俺がインスタを

始めることになるとは想像もしてなかった笑






あとは約10年振りに髪もバッサリ切り?笑

とにかくチャレンジ精神、フロンティア精神を

行動で示せたと自負しております。













僕の2017年、

バイヤーとして、またはショップスタッフとして

またはデザイナーとして、

または先輩として、後輩として、友人として

皆様のLIFEに少しでも

刺激と興奮を注ぐ事が出来たでしょうか?











現状に満足する事なく常に自分の信念である”カッコいい男の生き方”を

さらに追求、追い求め、更なる進化をお約束し

2017年の締めのご挨拶とさせて頂きます。








今年も一年誠にありがとうございました。

来年も今以上の愛情でPUBLICATIONを可愛がって頂けるよう

全身全霊を込めて努力して参りますのでよろしくお願い致します。



PUBLICATION STAFF一同












年は変わって2018年1月2日より当店の営業はスタート致します!!

お正月恒例となっておりますスペシャルなアートの入荷、

そしてここ数年定番となりつつあるお年玉クーポンのプレゼントも致します!!



今年はくじ引きスタイルではなく

金額を定めて配布させて頂きます。


振り分け方法は3パターン

1. 冬のILLCOMMONS入荷初日に駆けつけてくれた方

2.夏のILLCOMMONSデビュー時に駆け付けて下さった方々に配布した

ILLCOMMONS 1st Collection携帯待ち受け画面を提示して下さった方

3.その他の方




この3パターンで金額を変えてお年玉クーポンプレゼントさせて頂きますので

ぜひ配布期限の1月15日までにご来店頂ければと思います!!








それではしっかりとオシャレキメ込んで

年末年始をお過ごしくださいませ。

良いお年を・・・。










ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-30 19:48 | Comments(0)

~ILLCOMMONSの裏メッセージ~

PUBLICATION ONLINESHOP



ILLCOMMONSのセカンドシーズンの2に掛けて

インスタで僕がちょこちょこ使っているピースサインの絵文字✌️








a0141274_18481911.jpg


実はファーストシーズンと深い関わりがあるってことに

気付いていますか?





絶対気付いた人いませんね。

実際誰か気付くかなぁーと思って

待ってたんですが

誰も気付いてくれないんで

もう我慢の限界・・・。









2017年の内にタネ明かししときましょうか!!

















a0141274_11423439.jpg
ファーストシーズンのメインアイテム”ILLCOMMONS TOUR T-SHIRTS"

通称FUCK TEE。








FUCKサインの指 → 中指一本 の”1”

2nd シーズンのピースサイン → 指2本の ”2”






もちろんFUCK TEEには1st シーズンの”1”と言うメッセージだけを

込めたわけではありませんが、実はその意味も含ませていました。







a0141274_16380270.jpg
はい、僕がILLCOMMONSに込めた仕掛け。



PEACEも一つ失えばFUCK SIGN。



この意味はこのセカンドシーズンが誕生してこそ完成

伝わるメッセージだったので

FUCKに込めた”1”の意味も隠していました。






FUCKとPEACEは紙一重

2017年ILLCOMMONSに隠されたメッセージ。





他にも皆さんが気付かないようなところに

僕の仕掛けがたーくさん忍んでいるかもしれません。




皆さんが思っているよりも遥か先のレベルで僕は服を作り

メッセージを発信しています。






ぜひ改めてILLCOMMONSの服達をよーく見てください!!







では明日で今年の営業もラスト!!

明日は18時までの営業となりますので

お間違えないようにお願いします!!






ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-29 17:49 | Comments(2)

~オリーブベースの3色使い~

PUBLICATION ONLINESHOP



成功が努力より先なのは辞書だけだ







連日ダラダラーっとですが

今年のラストセッションご来店ありがとうございます!!


かなりおもろいネタみんなが持ってきて笑かしてくれるんで

俺もネタ作り頑張らねばと思う毎晩です笑



今日入れてあと3日となった営業日・・・。

終わらない棚卸し・・・・・。




過去には棚卸ししながらここで年を越した事もあるので

どうにかハイスピードで進めねばと思っているんですが・・・・・。






まぁ。






頑張ります!!!!!!!笑








では今日も俺スタイル行っときましょう!!

本日はオリーブベースで・・・・・










a0141274_16560190.jpg
a0141274_16544570.jpg
a0141274_16562861.jpg
a0141274_16565718.jpg
a0141274_16574425.jpg
a0141274_16572042.jpg
ミリジャケにオリーブレイヤードジョガー、オーバーサイズニットオリーブの

オリーブ同系色をベースにして

差し色にイエローサーマルと足元のワインレッドを足しました!!


ILLCOMMONSらしい色使い、ぜひマスターしてください!!









ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-28 17:35 | Comments(0)

~年末年始の営業時間~

PUBLICATION ONLINESHOP





今年も残りわずかとなりましたので

年末年始の営業時間のお知らせをいたします。






12/28 (水) 12:00-20:00 通常営業

12/29 (木) 12:00-20:00 通常営業

12/30 (金) 12:00-18:00

12/31 (土) 店休日

 
1/1 (日)   店休日


1/2 (月)  11:00-20:00 初売り

      
1/3 (火)  12:00-20:00 通常営業

1/4 (水)  12:00-20:00 通常営業





大晦日、元日はお休みさせて頂きます。

初売りは 2日11:00からオープン。

1/3より通常通り営業となりますので

よろしくお願い致します。















まぁ例年通りですね!!

今日抜くと今年もあと3日の営業となりました!!


俺のバイブスは皆さんのおかげで冷める暇もありません!!

今日もたくさんの今年ラストセッション、

そして今日もオンラインでもたくさんのご注文ありがとうございます!!

先ほどすべて発送致しましたのでお手元に届くのを

楽しみにしておいてください♪





















a0141274_17502556.jpg
エロニットに乾杯165.png182.png







ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-27 17:54 | Comments(0)

~メインアンセム~

PUBLICATION ONLINESHOP

唯一の好物は可能性

良かった

俺やあんたも腐るほど持ってる











いよいよ残すところあと5日となった今年の営業日。

とうとう地獄の年末がやって来ると

戦々恐々している俺がいます笑





迫り来る年末の大掃除となんといっても棚卸しですね!!






心折れかける作業をやらざる終えないこの年の瀬の風物詩・・・笑








今日は2人体制なので、ボチボチスタートして行こうと思います!!

頑張ろー!!メリークリスマース!!







年内に取り置き少しでも取れる方、取ってくれたら俺喜びます笑

楽になります笑








まぁあと5日なんでぜひ年の瀬の挨拶、ラストPUBLICATIONしに

気軽に寄ってください!!


















ではでは本日は今回のメインアンセムとも言うべき

こちらをご紹介いたしましょう・・・・・









a0141274_13291916.jpg

ILLCOMMONS BROOKLYN LOGO SWEAT

ファーストシーズンにメイン看板アイテムとして君臨したILLCOMMONS TOUR T-SHIRTS

通称FUCK TEEに変わる今期のセカンドシーズンのメインアイテム!!







僕の考えとして夏→Tシャツ

冬→スウェット






この2つを見ればいい店、ブランドってわかるっていう

判断基準を持っていて







だからこそILLCOMMONSとしても

メインとして作りだす全てのアイテムと合う物を作り出したいと言う

哲学からメインアイテムの製作をスタートしました!!










a0141274_13285091.jpg


まずは素材とシルエットの構築から。

これは近年のスウェット事情に対する僕の不満がこもっていて

それはやっぱサイジング的にトレンドはオーバーサイズ。






しかしほぼ全てのオーバーサイズのスウェットは

生地が厚手でボリュームがある。








正直オーバーサイズで薄手の生地があってもいいと思ったし

また違った雰囲気作りや、アウターのチョイスが可能で

今のトレンドスタイルの可能性が広がると思ったので

あえてここはオリジナリティを存分に出してライトオンスなスウェットに!!














a0141274_13281838.jpg
厚すぎず薄すぎずの絶妙な生地感なので

本当に季節的にも長く着れるし、タイトなアウターから

ボリュームあるアウターまで様々なものと絶妙な相性を生み出します!!
















a0141274_13283261.jpg
肩の位置も抜群でしょ?

















a0141274_14091654.jpg
そして続いてはディテール。

腕口、首回り、裾と

全て切りっぱなしにしてILLCOMMONSらしいラフさと

アウトローな男臭さをさりげなく注入し

キメキメ過ぎない、いい意味で力の抜けた

肩肘張らない雰囲気を演出しました!!











と言うか本来のスウェットが持つクラシックなイメージを

蘇らす作業に取り組んだって感じです。
















a0141274_13244325.jpg
フロントの首元にはビンテージディテールである前Vガゼット風のステッチングを

採用してよりそのクラシックなイメージをわかる人に伝える

気配りと表現も忘れていません!!
















a0141274_13282637.jpg
そして4色展開のカラーチョイスですね!!

やはり定番のブラックとホワイトは欠かせない!!


そしてやはり時代の最先端を走る、発信するILLCOMMONSとしては

オレンジとブルー!!


まぁこのオレンジブルーに関しては口うるさく語ってきたので

説明はしません!!


て事でそのオレンジとブルーを加えた4色展開となりました!!









しかし。








し、か、し!!














最終サンプルが仕上がった時点で

あれこれマジ調子いいぞと。

これ俺絶対着まくるぞと。

絶対4色じゃ足らんぞと。





で完全な僕の自画自賛で5色目を加えることに笑










あれ?この展開どっかで見たぞ?

絶対過去にあったよな?

って方はこちらのブログをご覧ください→










つー事で急遽もう一色加える事を決めスタートした5色目の製作。

しかしただの色違いを作るのはつまらんぞと。




どうせならちょっと変化を加え、ラフな4色とは違う

ちょっと上品な物を作ろうかと




綺麗目のファッションの人も間違いなくそそるような

上品さと色使いのものをと











で産まれたのがこのシアンと呼ばれる絶妙なライムカラーです・・・・・




a0141274_14215155.jpg
このシアンとイエローのプリントの配色がスンゲェやばいでしょ?

裾を切りっぱなしにして、前Vガゼットを加え

ウォッシュを掛けた最初の4色と違い

その全てを取り除き、切りっぱなし無し、前Vガゼット無し、

ウォッシュ無しのどシンプル。


あえて直球勝負でこのシアンと言う絶妙な色のみで勝負したのが

このメインアイテムのラストピースを埋める一枚!!



















a0141274_13294102.jpg
店頭で一番多い質問が最初の4色とこのシアンでは生地変えてますか?

って質問。








非常に非常にいい質問ですね!!









確かに最初の4色は表面がザラッとしていますが

このシアンだけはちょっと光沢がありつるっとしています!!











その訳はウォッシュド加工。

最初の4色にウォッシュを加えた理由は2つあります。

まず一つはラフさを表現し、着込んだような雰囲気を演出するため。

もう一つは切りっ放しした部分がウォッシュかけることに寄って

より自然になると言う理由です。












a0141274_14473414.jpg



しかしこのシアンには上品さを加えたかったために

あえてウォッシュを掛けていません。


よって生地は同じなのに表面の見た目や触り心地に違いが生まれ

皆さんが生地変えた?って思ったのです。













ILLCOMMONSはILLを足すだけではなく

ILLを引くと言う両方のテクニックを用いて

その世界観を表現しています!!








これがILLCOMMONS!!

ぜひこの足し引きの美学、今期のメインアンセムで

ご堪能ください!!








洋服とは奥が深い・・・。

だからこそ知れば知るほど面白い。









俺はそれをILLCOMMONSで皆さんに伝えていきたいと言う思いから

その仕掛けをいろんなところに落とし込んでいます。

ぜひこのDEEPな世界に潜り込んで見てください。

BY ショーンコモンズ。













てな感じで今回のメインアンセム 5色展開のブルックリンスウェット

まぁこのクオリティーでこの価格なんで

全色行っといてください!!


間違いなく着りゃ病みつき確定のスウェットよ!!







ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-25 14:42 | FASHION | Comments(0)

~イブカリファ~

PUBLICATION ONLINESHOP


DREAMはCOMEにしてTRUEにならず

DREAMはGOしてTRUEにしていく






連日様々な業種の方々がご来店してくれて

ずっとファッションばかりやってきた俺では

経験したことのない話しや想像も出来ないような話し

をしてもらいとても勉強になってます!!






頑張っている先輩、同級生、そして後輩達が周りにいるんで

たくさん刺激もらって自分のパワーに変えています!!

さぁ俺も前へ進みながら頑張ろう!!









さてさて今日はクリスマスイブって事で

イブに掛けてイブカリファスタイル笑

ちょっと強引ですが久々にSTYLE SAMPLE行きたいと思います・・・・・
















a0141274_16242122.jpg


もちろん全身ILLCOMMONS!!

上からレザー、

ブルックリンロゴスウェットホワイト

バックロゴロンT

バイカークラッシュデニム


a0141274_16253567.jpg




a0141274_16263041.jpg




a0141274_16245905.jpg



a0141274_16254835.jpg


a0141274_16251370.jpg


最後は皆様が素敵な聖なる夜を祝えるようにピース!!









ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-24 16:30 | Comments(0)

~ベーシック→オンリーワン に変えるILLの2文字~

PUBLICATION ONLINESHOP

本日もあなたの人生にノミネート

欲しいのはオスカーなんかじゃない

「俺もっとあんたの話し聞きたい」

そんな声 もっともっと聞きたい











こんにちは!!

とうとう本日も残りのPUBLICATION営業日も

残り1週間となりました!!









連日ホント楽しいっす!!

マジたくさんのご来店、そしてお誘いありがとうございます!!








僕の一年の中で唯一の定休日、大晦日と元旦まで

もうやり切ったーーーってぐらい

フルスロットルで駆け抜けますんで

2017年ラストPUBLICATION、PUBLICATION納めに来てください!!

ガッツリ絡んでください!!














ではでは本日は昨日ご紹介したピンクボーダーカットソーと

抜群の相性を放つこちらをPICK UPしたいと思います!!


どうぞ・・・・・











描いたイマジネーションはダンサーがLIVEのリハの時に着る

リラックスウェア!!




なんか映像とかテレビで演者がリハーサルや打ち合わせで

ステージ衣装とは違うラフな格好で準備している場面なんか見たことないですか?







なんかそういうスターのプライベートな場面がカッコいいなぁって思う場面が

俺には度々あって、それを形にしました!!















a0141274_17152936.jpg
リラックスウェアってイメージを浮かべた時に

やっぱ一番に浮かんだのがグレーのスウェットセットアップ。





そこにダンサーらしい雰囲気とか、ダンサーならどういうウェアを

チョイスするかと想像し描いたのが

ボトムスがレイヤードジョガーになったセットアップでした。
















a0141274_17150444.jpg
なので素材にはクラシックでベーシックな裏地の荒いスウェットをチョイス。

リブの太さなんかもオールドのアメカジ、アメリカ人の普段着を彷彿とさせるような

クラシックな作りをベースに。







ただそれだけでは我がブランドの色、カラーが全く見えないって事で

まさに”COMMON=普遍的な物”に僕なりの”ILL"を吹き込んで

クラッシュ加工のスウェットに仕上げました。













a0141274_13270488.jpg
多分今期のアイテムでベースは最もベーシックなアイテム。


丈感やシルエットもあえて最もベーシックな

カジュアルウェアに近いもの

なのでどんなスタイリングともハマり、使い回しも最高な逸品。















a0141274_18395710.jpg

しかしそこに吹き込んだILLの命は

”ベーシック”を”オンリーワン”に変えてくれるほどの

アーティスティックな加工テク。












a0141274_13250447.jpg
絶妙にアーティスティックなクラッシュの隙間から

見えるボーダーの色味もまた

その芸術に加担し更なる上昇へ昇華してくれています。















a0141274_13233353.jpg

ILLCOMMONSが吹き込んだ新たなイルの2文字、ILLの命

生きる、生かす(素材をカルチャーを、思いを、服を)

ということを感じて頂ければ幸いです。











今日から当店のBGMはオシャレなクリスマスソングMIX

にしておりまーす114.png164.png







ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-23 17:36 | Comments(0)

~欠かせない存在~

PUBLICATION ONLINESHOP








見たことない土地の知らない人が

俺の服を知ってくれている

ベタだけど救われたって

言葉にどれほど救われるか

その人たちを裏切らぬよう

命の限り作りますよ

ネタ尽きる恐怖より

出し切れないこと怖く感じる

だからgo

























では本日は今回のILLCOMMONSコレクションに置いて欠かすことの出来ない

こいつをピックアップ・・・・・















って語りたい所ですが

時には自分で考えよう

その意味を


全てを俺に聞くのではなく


わからなかったら着て問いかけてみよう

聞いてみてよその声を

そのボーダーの線と線の間から








じゃ114.png165.png





ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-22 16:02 | FASHION | Comments(0)

~今期の裏テーマ 刺繍~

PUBLICATION ONLINESHOP

連日のハードコアスケジュールに流石に流石に

ちと疲れが出てきました俺です笑


多分数年振りに2日連続酒を飲むと言う行為を行い

飲めない俺からしたらアルコール消毒バッチリに

清らかな体だと思います笑




今日は流石に早く帰ろうと思ってましたが

どうやら今日も無理のようです・・・。


まぁ大好きな野朗共が絡んでくれるみたいなんで

思いっきり楽しもうと思います!!






連日店頭にもたくさんのご来店本当にありがとうございます!!

感謝です!!


最近はクリスマスも近づいてきて

プレゼント目的の女性の姿もチラホラ

間違いなく一年で一番女性の来店が多い時期で

いつもむさ苦しい店内にフローラルな香りが漂い

ちょっぴりご機嫌な俺がいます笑








さてさて本日は大好評頂いているDAD CAPについて

熱い思いを語らせて頂こうかと思います・・・・・






















もうセカンドブランドかよと何人の方々に突っ込まれたことか笑

ごめんなさい!!やりたかったのよ!!


よりスポーツアイテムに特化したテイストでリリースする

ILLCOMMONSの派生セカンドブランド”ILLCOMMONS SPORTS”から

リリースしたDADCAP。

















a0141274_16331110.jpg
今回は浅キャップが苦手な方も被りやすようにと言うテーマで

製作し始めたこのダッドキャップ。


深さもより計算し、やや深めな作りで

ツバの長さもやや長めにすることによって

絶妙にどんな方でも被りやすいボディに仕上がりました!!

実際店頭でも非常に好評頂いているアイテム。










さらにわかりにくい点かとは思いますが

重さにも非常にこだわっていて、

帽子好きの僕は一日中帽子を被っているのが当たり前の

生活を送っていてたまに感じていた被り疲れ。


意外と帽子を1日被っていると疲れますよね。

そこもどうにか軽減したいと重さも

通常のダッドキャップよりも軽いオンスで仕上げているので

よりノンストレスで着用頂けます。
















a0141274_16333774.jpg
そしてボディのカラーですね。

もうパッと見でわかる独特のウォッシュ感。


ユーズド風の絶妙なウォッシュ感を出すために

3色全てウォッシュのかけ具合を変えて

それぞれのカラーにあったユーズド加工の雰囲気を表現!!
















a0141274_16334680.jpg
そして何と言っても今期の裏テーマである”刺繍”。

よりここに重きを置き、勉強トライしてきました!!


ILLCOMMONS SPORTSのアノラック二つ、

そしてチャンピオンサンプリングパーカーでも披露した刺繍。


刺繍の世界も奥深く、糸の色合いや、光沢感の違い、

またはストレッチ素材に対応した糸など

素材によって合う糸も違うし、

刺繍の詰まり方も様々で見え方も様々と

とにかく無限大に可能性がある表現方法だと感じました!!












a0141274_16332203.jpg
数多くのファクトリーに刺繍のサンプル製作をお願いし

何度も要求、修正を繰り返したどり着いたのが

この刺繍。












a0141274_13335423.jpg
文字の躍動感とアメリカ国旗をモチーフにした

ブルーとレッドの配色をより鮮明に見せる

見事な納得の行く立体感で仕上げることに成功しました!!















a0141274_16335338.jpg
ボディ、そして刺繍によるデザイン。

ILLCOMMONS SPORTSの”MOVE感”を

表現したDAD CAP。


新たなる独特の被り心地、そしてシンプルながら

コーデを引き立てる雰囲気、ぜひご堪能頂ければ幸いです!!







細部に宿るILLCOMMONSのマインド。

わかる人にはわかるそのセンス。


わからない人には伝える俺の思い。










ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-21 16:51 | Comments(0)

~己の言葉で語れ~

PUBLICATION ONLINESHOP


先日ご紹介したACCとのコラボ企画、

大変たくさんの反響頂きました!!


店頭でもカッコ良いっすねー、とかコラボ、別注したいっす

的なお言葉も沢山頂いて嬉しい限りっす!!


現地パースでも大変好評頂いているみたいで

デザイナー冥利に尽きます!!



また多くの方を楽しませるコラボや企画をやって行きたいと思っています!!

もし俺と一緒に物作りにチャレンジしたいって方がいらしたら

お気軽にお声かけください!!












ではでは今日は今季ILLCOMMONSコレクションで

唯一の小物、グッズであるこちらについて語ろうかなぁと思います!!

お付き合いください・・・・・
















まぁ完全にIQOS使用者の俺が欲しいからリリースした感半端ないし、

アイコス持ってない人ごめんなさい感満載のアイテムですが

非常に満足の行く逸品が出来ました!!




と言うか世に出ているアイコスケースがダサ過ぎて着けたくなく

作るしかないやんって思いが本音です。






まず素材選びですが、よく見るアイコスケースのほとんどのものがプラスチック。

確かにプラスチックだと作るの安いんですよね。


しかしIQOSを度々落とし、1代目は割れた事もある経験から

やっぱ落とした時のショックに強いシリコン製で仕上げ!!








a0141274_16075640.jpg



このシリコンで作り始めたのがまた大きな問題を産むことになるんですが、

実はシリコンにプリントデザインを加えるのは非常にコストが高いんです。



まず素材が柔らかいので、そのシリコンボディを固定する素材から

作らないと行けない、さらには超高温の熱を加えながらプリントして行くんで

正直シリコンの形状が壊れるリスクも高い。




しかし僕の中でアイコスケースに2800円以上の価格は付けれないって思いがあり

まぁー、完全に利益無視のこだわったアイコスケースが出来上がりました笑





a0141274_16080503.jpg
そしてなんと言ってもこのデザインでしょ!!



Be a voice not an echo =己の言葉で語れ



ILLCOMMONSの座右の銘とも言うべき

メッセージを刻んだデザイン。



特に日本人はこの部分が弱い。

YES,NOをハッキリと伝えてくるアメリカ人と仕事していて

痛感する部分。



俺はアメリカのファッションやカルチャーだけでなく

人間性の部分も影響を受けていて

欧米的な性格に変わってきたと思っています。





アメリカ人の全てがいい、正しいとは思っていない。

もちろん日本人の方が優れている点も多くある。


しかし俺は良いところは、良いと思うところは

学び、吸収して、自分の成長への糧にしたい。

そう常々思っていて、

この言葉を刻みました!!





なので俺は自分の信念の元に思ったことを恐れることなく

口に出し、人と正直に向かい会いたい。

上辺だけの付き合いや関係はいらねぇ。





a0141274_16094933.jpg
そんな俺の思いと信念が詰まったILLCOMMONS、

のアイコスケース。


アイコサーはマストで。

喫煙者は強制IQOS変更で笑




常に肌み話さないアイテムだから

思いのこもったアイテムをそばに置いていてください。













ILLCOMMONSの公式インスタグラムはこちらから↓








オンラインショップもリニューアル・・・・






MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2017-12-20 16:20 | FASHION | Comments(0)