人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

<   2019年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

〜情熱たぎらせる新たなる戦い~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓











a0141274_17365883.jpg

さぁいよいよ明日から

事前告知していた通り

ロングランとなる長期の海外出張へと行きます!!








新商品入荷日は9月14日(土)

3連休2周連発の初日を予定しております

ぜひ予定ガラ空きで楽しみに待っていてください!!















約1ヶ月近い店休日となり

長い出張となりますが








入荷後は季節も変わり秋って事で

店内がガラッと全ラック入れ替わり

新商品でパッツパツになるので

ぜひ期待しておいてください!!













今回は色々な政治状況にも左右され

とんでもないデタラメなスケジュールとなっており

自分としても色々と不安はありますが

とにかく全力で最高の仕事をして来たいと思います!!








またPUBLICATIONは

既存のスタイルをぶち壊しにかかります







超目玉となる今アメリカで超バズの

新ブランドのスタートも今期より決定しており









過去から未来へ

日々進化して変化していく姿を

必ずお見せ致します!!











少し長い間皆さんとお会いできず

ちょっとホームシックで帰国するので

帰国後はぜひすぐに絡みに来てください笑















では行って来ます!!


また9月14日(土)にお会いしましょう!!























ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-18 13:44 | PUBLICATION について | Comments(0)

~1972~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






連日の勢いで店頭在庫がなくなってきたので

今朝家から在庫を大量に運んだんですが

汗が吹き出てシャワー浴びたかのような

状態になりました笑








ガチ暑いっすねー!!



















昨日、今日と予約ゆるいよーとアナウンスしたら

ドバドバ来店連絡頂いて

案の定忙しい1日になり

今日もこんな時間です!!


更新遅れてすみません!!


































で今日は東京から帰省中のK氏に

カッケェ音くれ!!って

リクエスト頂だきました!!















でどんなジャンルがいい?って聞いたら

おまかせで!!と言うまぁ無茶振り笑



















でどんなテイストのがいい?って聞いたら

魂が踊る奴!!と言う謎のアンサーが返ってきたので

まぁ破天荒な奴だなぁと思いながら














3秒考えて












今日はこの曲をセレクト致しました!!















































とりあえず魂で踊ってください!!




音楽はジャンルの壁と時代の壁を壊すと

腐る程いいものに出会える







よいお盆を!!





ヤーマン!!





























ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-13 20:00 | MUSIC | Comments(0)

〜LINE スタンプ ランキング〜

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓







怒涛の忙しさだった連休の最初の二日が終わりました!!

昨日は帰省していた県外チームと

朝方までスケボーセッション!!








まぁ暑い中でしたが

非常に楽しい時間を過ごさせてもらいました!!










連日通販も沢山ご注文頂き

嬉しい限りです!!

ありがとうございます!!










今日、明日は割と店頭予約ゆるゆるなんで

お時間ある方はぜひよってください!!









店内ガンガンに冷やしてお待ちしてます♪

































さて今日は以前やると告知していた

LINEスタンプの使用ランキングをやりたいと思います!!




今回無収益にしているので

どれだけの方がダウンロードしてくれているかは

わからないのですが







どのスタンプがどれだけ使われているかは

管理画面で確認出来るので

人気があるスタンプ、逆に無いスタンプはわかります!!















で連日その管理画面を見るのが結構楽しくて

毎日確認するんですが

えー、簡単に言うと

そのランキング毎日変動してます笑







なので日替わりでランキング入れ替わる程

割と全てのスタンプがまんべんなく

しようされている事がわかり

こっそり俺は喜んでます笑





ありがとう!!





















なんで明日にはこのランキングも変わっているとは思うんですが

一応今日時点でのランキングを

発表したいと思います!!

























て事で行きましょう!!




















まずは第3位・・・・・






































a0141274_12565464.png
第3位はヤーマン!!

割と色んな意味を持ち

使い回しのいいヤーマンが3位にランクインしました!!


































続いて第2位・・・・・






































a0141274_14230599.png

2位はサンクスがランクイン!!

やり取りの終盤に使われる事が多そうな

サンクスが2位に!!




























続いて第一位は・・・・・・












































a0141274_14230814.png
堂々の第1位に輝いたのはOK!!


スケボーするLILが好評なのか

常に上位にいる

人気スタンプが堂々の1位!!








































いかがだったでしょうか?

皆さんがよく使うスタンプと

割と近いランキングでしたか?



















とにかく毎日多くの方が

LILのスタンプを使用してくれており

大変嬉しく思っております!!














もうLILはだいぶ僕の知らない

遠くまで連れて行ってもらっている見たいで

感謝の気持ちでいっぱいです!!





















その証拠に・・・・・




























a0141274_12532843.png
実は管理画面ではエリアと言う

どの国で使用されているかと言うのが

確認でき

日本、アメリカ、オーストラリア、イギリスと

4カ国で使用されているようです!!
















本家ILLCOMMONSよりワールドワイドに

LILがなっちゃうんじゃない!?って言う勢いです笑

















ぜひ今後共LILをよろしくお願い致します!!




















では本日も元気にお待ちしてまーす!!




























ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-12 13:12 | FASHION | Comments(0)

〜 RAD → BEACH 〜

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓










昨日、今日と沢山のご来店ありがとうございます!!

お盆連休序盤って事で

この長い連休を楽しむコーデを

昨日は沢山スタイリングリクエスト頂いて

まさに腕がなる1日でした!!









沢山の人に

沢山のコーデを作ってあげて

脳みそが疲れた連休スタートとなってます笑










ぜひ最高のコーデで

素敵な連休をお過ごしください!!












































まずは今日は

今期のコレクションのコンセプトを

思い返してみましょう・・・・・























a0141274_11470443.jpg
ILLCOMMONS[イルコモンズ]

ブランドフィロソフィーは「空想団体」。

ILLCOMMONSを架空の団体に見立て様々なアイテムをリリースすることを目的とする。


今期のテーマは「THE BEACH」。

ILLCOMMONSを架空のビーチに見立てそこに集まる人々、サーファー、旅人、

そのビーチで働くワーカー達が着用する様々なウェアアイテム、

スーベニアショップで販売されるオリジナルグッズなどをリリース。


カリフォルニアには、北のサンフランシスコから南のサンディエゴまで海で暮らす人々、

そこに集まる人々がいて ビーチカルチャーいわゆる”海岸文化”が根付いている。

その多くの人が集まるビーチと言う場所で、

アメリカが世界に誇る”サーフ””スケート”と言ったカルチャーが生まれて行った。

そうビーチとはいつの時代も新たな文化を生み出してきた”根源”であり”発信地”なのだ。

その”根源”から1960年代カリフォルニアにて生まれたサーフィンは

のちにここから派生したファッション、音楽、アートをひっくるめて

”サーフカルチャー”と呼ばれるようになる。


さらにはそこから4thシーズンのテーマであった”スケートカルチャー”を生み出す

原点となったのだ。 このスケートカルチャーの原点である

サーフカルチャーにフューチャーすると言う

ILLCOMMONS初となる前シーズンとの関係性の深い連動コレクションと言うのも見どころだ。

まさに4thシーズンの”THE RAD”コレクションを完結させる上でも

この5thシーズンの”THE BEACH"コレクション無しでは次への扉は開かないと感じている。

発信地であり原点。 アメリカに根付くこのビーチカルチャーを掘り下げ

サーフ、リゾートと言ったテイストの枠にはとどまらない

ILLCOMMONSが作り出す新たなるビーチスタイルの世界観を想像、

表現した 史上最もPOPでキャッチーなコレクションを生み出した。

そう、2019年夏、ILLCOMMONSが”想像”する架空のビーチ”コモンズビーチ”から

新たなるカルチャーを”創造”するのだ。

白い砂浜、青い海広がるコモンズビーチと言う新たなる”根源”で

ビールを片手に過ごす最高のバケーションに皆様をお連れしよう・・・。



























このコンセプトにおいて

特に重要なのがこの部分→

スケートカルチャーの原点である

サーフカルチャーにフューチャーすると言う

ILLCOMMONS初となる前シーズンとの関係性の深い連動コレクションと言うのも見どころだ。

まさに4thシーズンの”THE RAD”コレクションを完結させる上でも

この5thシーズンの”THE BEACH"コレクション無しでは次への扉は開かないと感じている。



























そう今期のBEACHコレクションは

前回のRADコレクションと連動したコレクション



まさに二つで一つのコレクション



秋冬と春夏のコレクション二つで作り上げる

一つのコレクションとして制作している。



























その連動コレクションである

二つのコレクションをつなぎ合わせる

アイテムとして

非常に大きな役割を担っているアイテムがある

これだ・・・・・


















































a0141274_13364324.jpg

ILLCOMMONS SKATEBOARDDECK YELLOW CHECK















まずは前回のRADコレクションにリリースした

デッキを振り返って欲しい→







そう前回、スケートボードをテーマにしたコレクションにて

本家スケボーブランドに負けない圧倒的クオリティーで

大ヒットを記録したスケートボードの

ボディそのままに

今期のBEACHコレクションでも

スケートボードをリリースした。
















































a0141274_13504232.jpg

前回はスケボーと関係性の深いバンダナの柄とボックスロゴを

組み合わせたデザインでリリースしたが




今期はイエローチェックにパームツリーと波が

ボックスロゴに絡みあう

ビーチに相応しいロングボードを彷彿とさせるような

POPなデザインでリリースした







まさにインテリアとしても

部屋に明るくキャッチーな雰囲気をプラスし


アート性もあるデザインでリリース出来たと自負している。















































a0141274_13503731.jpg
実際にスケボーを楽しみたい人には

前回のスケートボードではハードウィールの着用をオススメしていたが

今期は出来ればソフトウィールを着用してもらいたい









アメリカのビーチには本当に沢山の人が

ソフトウィールを着用したビーチクルーザーとして

スケボーを楽しんでいる人が多い!!











海沿いのパークにはハードウィールで技を磨く人々

そしてその周りの海岸沿いではソフトウィールで

クルージングを楽しむ人々









まさにこの2つが組み合わさって

スケートカルチャー、ビーチカルチャーが

成り立っている










そう感じ今回ビーチクルーザーを意識した

スケートボードをリリースした












































a0141274_13503305.jpg
僕も最近たまに出勤にも使用しているが

道で走らせても音もガラガラうるさくなく




しかもとにかく早く

ハードウィールほどプッシュしなくても



スイスイ進んでいく感じは

とても爽快で気持ちいい!!





まさに気分はビーチだ!!









サーフィンの丘練習用として発展したスケボー

まさにそのカルチャーの真髄を身体で感じる事が出来る


























































ILLCOMMONSが二つのコレクションで表現した

アメリカンカルチャーのインパクト

それをこのボードを見るたびに思い出して欲しい









スケボーとサーフ

二つが絡みあい発展して行った文化は

全米のみならず世界の若者を

熱狂の渦へと巻き込み

今尚進化し続ける












そんなカルチャーを

海を越え、時代を超え

伝えていく






”カッコいい”を伝えていく






ILLCOMMONSの大きな役割










その象徴がこの二つのデザインが異なる

スケートボードデッキに宿っている
































ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-11 14:04 | FASHION | Comments(0)

~定番中の定番チューン~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓










今日からお盆休みを含めた連休とあって

多くの方が浮かれている初日ではないでしょうか?笑


ぜひこの連休中の予定に

PUBLICATIONを加えておいてください!!





県内、県外から沢山のご来店お待ちしております!!





















さてさて本日は

今期もリリースされた

ILLCOMMONSの定番アイテム

BOXロゴを搭載した

このTシャツをピックアップしたいと思います!!














どうぞ・・・・・

















































a0141274_15592024.jpg

ILLCOMMONS PAINT BOX LOGO T-SHIRTS



各シーズンの定番的役割で

シーズンとシーズンを繋ぐ役割を担ってくれている

ボックスロゴシリーズから

今期はピンク、ブルー、グリーン、グレーの

4色展開のTシャツがリリース!!








































a0141274_15545030.jpg
コットンとストレッチ素材の絶妙な配分により

完成したモチモチストレッチボディは

スタイリングやコーデを選ばずに

まさに定番、王道として

オールシーズンで活躍してくれる万能Tシャツの

名に相応しい仕上がり













































a0141274_15543726.jpg
正直このグレードでこのプライスは

コスパ良すぎでしょって言う

感動プライスですが

定番アイテムゆえに

多くの方に着て頂きたいと言う想いで

低価格にてリリースしました!!




















































a0141274_15543315.jpg
老若男女問わず着て頂きやすいデザイン性も

魅力でシャツ等のインナーとしても

フル回転の活躍をしてくれます!!





















































a0141274_15545030.jpg
さらにカラーに寄ってリリースするサイズを変えるという

ILLCOMMONSのまさにILLな部分も剥き出しなところも

らしいでしょ?


各色にこのサイズ感、またはこういう雰囲気で着て欲しいと言う

メッセージ性を込めてリリースすると

こう言う他のブランドには無い

独自のリリース方法になりました!!



ただの色違いじゃない!!



























































a0141274_16013787.jpg

毎シーズン、テーマによって

少しずつアレンジも加わる

BOX LOGOは

今期のコンセプトでもある

史上最もPOPでキャッチーなコレクションに相応しい

落書き風のエッセンスで仕上げました!!







またLILのデビューコレクションとあって

SNOOPYのようなアメリカンキャラクターの

エッセンスにも影響を受けた

可愛いBOXLOGOとなっております!!







































































a0141274_17360110.jpg
a0141274_17355330.jpg
a0141274_17354460.jpg
a0141274_17345713.jpg
ぜひ普及の定番として末長く愛用してください!!






























































ガンガン洗濯してもクタれない

コスパ最強のボディ

ぜひご体感あれ!!








































ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-10 16:15 | FASHION | Comments(0)

〜出張レポート〜

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓







3日間店休日を頂き

1年程前から行きたかった場所に

勉強合宿に行って来ました!!









まぁそれはそれは日本の山奥の僻地で

普段の自分の生活とは程遠い場所









非常に自分の価値観を破壊され

多くの心震えるような体験をして来ました!!




























まず福岡出発の際が

ご存知の通り台風で

急遽始発の便に変え

何とか飛行機も飛び

福岡を脱出












昼頃の便は欠航になってたので

何とか助かりました。

























で暑い中、途方もない移動距離で

途中かなりBADなテンションになっていましたが

到着して目に入って来た光景に

その疲れも吹き飛びました・・・・・











































a0141274_12071045.jpg
まさにタイムスリップしたかのような日本家屋
















































a0141274_12071788.jpg
トトロの世界にでも迷い込んだかのような光景に

この郵便ポスト




































a0141274_12070348.jpg
目の前には待望の綿の畑



























a0141274_12072671.jpg
懐かしい日本の風景が広がった家の中















































a0141274_12073504.jpg
そして念願の機織り機の数々




































僕はここで今回

綿と麻が

ゼロから洋服の生地となるまでの過程

















しかも日本古来のやり方で

行う過程を体験させて頂きました!!























































a0141274_12062612.jpg
綿の種




実技を行いながら

熱い授業を行って頂き

僕が聞きたいと思っていたこと

質問にも快く全てお答えして頂き













この3日間で俺の知識は

間違いなく途方も無いレベルに達した気がします









































a0141274_12063343.jpg
綿の種類には大きく分けて3つの種類があるらしく

1、寒さに強いアジア綿

2、今一般的に使用されているアメリカ綿

3、生産量少なく高品質なエジプト綿

に分かれているそうです。


















































a0141274_12063800.jpg
先程の綿を綿操りと言う方法で

種やカスなどを取った後の状態がこれです!!



まさにこれこそが真のコットン100%笑











































a0141274_12261168.jpg
その後この弓矢みたいな物を使って綿打ちと言う作業を行います

いわゆる綿をほぐす作業なのですが

これは江戸時代まで行われていた手法で


明治、大正になると機械化されます



なので非常に特別な経験をさせて頂きました!!













































a0141274_12064196.jpg

ほぐれた綿を棒状にするよりこと呼ばれる作業には






































a0141274_12064565.jpg
こんな貴重な一升ますを使いました!!

いわゆる鬼ビンテージって奴ですね笑








大変貴重な道具ばかりで

ズー〜ーとテンション上がりぱなしでした笑

















































a0141274_12074144.jpg
その後糸紡ぎの作業をして

糸を作り、その糸を機織り機で織る作業をさせて頂きました!!



















































a0141274_12072282.jpg
次は染める作業

このタデアイと言う草を使って藍染を体験させて頂きました!!



















































a0141274_12065024.jpg
藍染に使えるこの状態になるまで

何ヶ月もかかるとの事です!!




















































a0141274_12080138.jpg
でハンカチを染める体験

まぁ下手クソですね笑





















































a0141274_12073163.jpg
今は糸や生地を染める際には

化学薬品を使いますが

昔は天然のものを使って

染めていたとの事






この生地も全て天然のもの

玉ねぎやビワなどで染められたもので

やはり今の化学薬品ではでない

美しい色合いに非常に感動しました!!


































a0141274_12081016.jpg
こんな貴重な羽織りものや洋服の数々も

多数見せて頂きました!!



めっちゃカッコ良かった!!

























a0141274_12065863.jpg
お昼休みには畑で採れた野菜や

近所の方が育てた野菜を

食べさせて頂き

まさに自給自足が根付いていた時代の

食事を体験させて頂きました!!









































a0141274_12080526.jpg

さらには麻もこの状態から





















































a0141274_12081629.jpg
糸となる状態まで自分で作る経験をさせて頂きました!!


これが僕が作った麻の糸の処女作です!!



まぁ太さもバラバラで使い物にならないレベル笑









しかも一日がかりでたったこれだけの量しか作れず

本当に糸や生地を作る大変さを痛感し

服を作る際に素材に対するリスペクトと感謝の気持ちを

持たなければと思い知らされました。










ただ初めてにしては上手だし

この量作れる人はなかなかいないらしく

かなり褒められたので

素直に嬉しかったです笑












































a0141274_12075311.jpg
便利になった事はいい事だが

失ったものも多い


そう僕も思っていましたが







実際にこう言う生活をしている人から


もし電気がなくなったらどうしますか?







それでも食べて行かなくていけない

着るものを用意しなくてはいけない





あなたは出来ますか?






一人の人間として父親として

その方法を知っているだけで

全く違いますよ





って言われた時には





なんかグー〜ーと心臓を掴まれた気持ちになりました

















ホント一言一言が重くて

今の自分の軽かるしさと言うか













なんでも簡単にネットで調べられる時代だからこそ

知った気になっていて

実は本質まで理解していない

自分の浅はかさを痛感する時間でした。





























まぁこんな感じで連日色々と貴重な体験をし

またマンツーマンで色々なお話しを

みっちりとさせて頂き

夢のような時間を過ごさせて頂きました。









正直言うと行くまでは舐めてました









自分の知識にも自信はあったし

服、または素材に触れて来た自負

さらには歴史も勉強して来たと言う気持ちがあったので









心のどこかで楽勝でしょって気持ちがありました











しかし実際に様々なことを経験し

服が生まれるまでのまさに原点の段階を知り

その奥深さ、そして大変さを知りました










自分が知っていると思っていた事が

どれだけ浅はかだったかと言うことも痛感しました


















また僕がアメリカのカルチャーが好きで

色々と語ってますが

自分の国の文化も知らず

海外の文化を偉そうに語っていた事も恥ずかしくなりました













外ばかりに目を向けて

意外と近くのものが目に入っていないと言うことも

確認する事が出来ました















逆に日本の服作りの文化を学べたことにより

アメリカの過ごさ

発展の速さも知る事が出来た事も大きかったです。


















この貴重な経験を必ず生かし

一人のファッション人として

もっともっと成長し

皆さんをファッションでハッピーにするための

努力を怠らないとここで改めて誓わせてください。
























なんか言葉ではうまく伝えれないし

この3日間でとてつもない量の事を学んだので

全てをこのブログで書くのは不可能ですが

僕がさらに服を生地を糸を

好きになった事は間違いありません






















久々の国内出張

そして濃厚な3日間の合宿でした















ちょっと店休日が増え

ご迷惑をお掛けしましたが

また一層ファッション人として

物作り人として

スケールアップした俺に

会いに来てくださいね!!











本日も元気にお待ちしております!!



















ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-09 16:17 | FASHION | Comments(0)

~INFO〜

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓





a0141274_12334110.jpg
先日告知致しました通り

明日8月6日(火)、7日(水)、8日(木)は

出張のため店休日となります。


ご迷惑をお掛け致しましたが

お間違えのないようによろしくお願い致します!!








今日はのんびりしてるんで

お時間ある方は気軽に寄ってくださーい!!





























ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-05 14:34 | PUBLICATION について | Comments(0)

~ALL HAND MADE IN USA~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓








連日スケボーにランニングにと

非常にアクティブな夏を過ごしています俺です笑













やっぱ夏のファッションの醍醐味

そして勝負を分けるのは”小物”でしょ









って事で今日は小物をご紹介したいと思います!!















今回のILLCOMMONS COLLECTIONは

初めて小物に力を注ぎ

ブレス、ネックレス、リング等

沢山の小物をリリース致しました!!















この全てが実はMADE IN USA

アメリカにて制作し









しかも全て職人によるハンドメイドにて

オーダー致しました!!



















その職人ももちろん一人一人

僕が様々なアメリカでの人脈や

コネを生かして選び











信頼出来る職人に依頼致しました!!




















そんなこだわりの小物から

やはり今期のコレクションを象徴する

アイテムを最初にご紹介しなければ

いけないでしょう!!


















て事で本日PICK UPするのはこちら・・・・・





































































a0141274_16412235.jpg

ILLCOMMONS SURFBOARD BRACELET



サーフボードをイメージしたブレスレットを

制作致しました!!









素材は真鍮

昔から非常に好きな素材で

ゴールドの雰囲気も非常に良い真鍮で

制作する事により

嫌らしすぎない程よい高級感を演出出来たと自負しております。

















真鍮は様々な特徴があるのですが









まずは柔らかさ

真鍮は展延性に優れており、材料が破損せずに柔軟に変形することが可能です。






その柔らかさを生かしお好みの締り具合で

腕に着けれるフリーサイズ展開に。











想像よりかなり広がるので

着ける時の一切ストレスなく着用でき

お好みの幅で着用して頂けます。













































a0141274_16342467.jpg
二つ目の特徴

真鍮は、空気中では徐々に表面が酸化されて酸化銅(黒ずみ)という皮膜に覆われます。



これが真鍮の弱点と呼ぶ人も多いのですが

この酸化により色の変化が

僕は醍醐味だと感じています。














































a0141274_16342810.jpg
その酸化の特徴を生かし

ブレスの内側にはICNYCと言う

ILLCOMMONS NEWYORK CITYの

頭文字を取ったロゴを刻印







その刻印が酸化し色が変化してくると

浮かび上がって来ると言う仕掛けを施しました!!












なので購入時は刻印がうっすらとしていて

わかりにくいですが

使用していると徐々にハッキリと浮かび上がってきます。

























僕も毎日使用していますが

日々徐々に色も変化してきて

自分だけの1本の育ってきて

非常に愛着も湧いています!!












































ILLCOMMONSがバックボーンである

アメリカにて生み出した

職人の技が光る

ハイセンスブレスレット












もうこの夏

最高の相棒として

手が離せません・・・・・。







































ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-04 11:30 | FASHION | Comments(0)

〜失敗から学ぶ〜

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓





5日前くらいかなぁ

とある人に相談された内容が失敗に対する事でした










まぁプライベートな相談なので

ここで詳しくは話せないが









その人はこうなりたいって言う理想があって

でもそうなれないと










じゃそうなるにはどうすればいいか

どう行動しればいいかって言うことは自分で理解していて









でもその行動を取った時に起こるリスクばかりを

気にして行動出来ないと












いわゆる失敗が怖いと言う事でした




















もちろん俺は失敗していい

失敗から学ぶ事の方が多いし







失敗する事で成功する方法も導けると

その人にはアドバイスしました



















でもどうやらその人には

僕は成功ばかりしている人に見えるらしく






その失敗を沢山した方がいい

と言う僕の言葉には

重みが無かった見たい笑


















そうなんですよ

その人とはまだ知り合ったばかりで

会ったのは3回目
















だから本当の俺を知らないんですよね


















本当の俺を知っている人は

ご存知かとは思いますが















俺は失敗もたーくさんしてる

本当失敗ばかりやで










































で実際今日も失敗を犯しました


















正確に言うと今日失敗に気付きました























でその事をその僕の失敗で迷惑をかけた人に

電話で謝罪させてもらいました


























もちろん僕の失敗なので

怒られて当たり前やし

言い訳する気もさらさらなく

とにかく謝罪したいって思いで

電話させてもらったんですが





















その人から帰って来た言葉は

”全然大丈夫ですよ

むしろショータさんの人間的な部分を見れて嬉しい”

的なまさに想像もしない

ありがたい言葉が返って来ました。


















凄くね?











失敗した人に対して

そんな言葉かけれる?
















ちょっと鳥肌立ったよね




















もちろん俺がした失敗がチャラにはなっているわけではない

俺がした失敗がなくなるものではない











物凄く反省しているし

この失敗を絶対に活かして

次への成功に繋げる


その気持ちは変わらないですが






















ただやっぱり僕が思っている

失敗はした方がいいって言う考えは間違って無かったなぁと思いました。

間違いなくそう確信しました。




















何故かって?




















失敗した人に対する言葉や態度を学べたからです。

















その人は僕の失敗に怒るのではなく

人の人間的な部分に触れられ

完璧ではない僕の部分を垣間見れた事に

喜んでくれていたんですよね



















これって凄い事ですよね

本当にこの方の偉大さを感じたし





















人として男としての器のデカさと言うか

カッコ良さを学ばせて頂きました。






















ね?俺失敗したけど

スッゲェ大事な事

スッゲェカッコいい事

今日学んだよ!!











失敗した悔しさももちろんありますが

それを凌駕するほど

大きな事を学べた喜びを

その人に与えてもらった事に

感謝の気持ちでいっぱいだし














その人の温かい言葉に報いるためにも

俺はもっともっと成長しなけらばと

心のネクタイがビシッと締まったような気持ちです!!






















だからみんなも失敗を恐れて

行動出来ない事あると思うけど






絶対に勇気を持って行動して欲しい!!






絶対成功する保証はない

失敗することも多い







でも失敗したとしても

必ず成長はしてる












成功はしなくても成長はしてる











成功にとらわれるな成長にとらわれろ








































てことで失敗って言葉が

今日沢山出てくるので

本日は僕の失敗から学び

成功へと導き生み出した

このアイテムをご紹介しましょう!!



































もちろんコレです・・・・・



















































a0141274_13512777.jpg

ILLCOMMONS LEATHER LONG WALLET


昨年の財布リリースの際は

失敗からの自主回収となり

本当に多くの方にご迷惑をお掛けしました。









自分の勉強不足と確認不足により

多くの方にご迷惑をかけたことを本当に反省し

その反省から学んだことを生かし








そして自分の失敗に対する悔しさから

失敗発覚した瞬間から

リベンジに燃え

この財布リリースに

並並ならぬ思いでやって来ました


























失敗の詳しい詳細はこちらのブログからどうぞ→













































a0141274_13513851.jpg

で今期リリースしたニュー財布は

前回と同様ブラックの長財布










革は高級感あふれる牛革をチョイスし

ジップには今回のアクセサリー類とあわせ

ゴールドでエレガントな雰囲気に仕上げました。













僕が以前使っていた他のブランドの

長財布が革が柔らかすぎて

角が凄く変形してくるのが気になったのと







柔らかすぎると中に物を沢山入れると

革が伸びてくるって言う弱点がわかったので








そこを計算して滑らかな質感ながら

やや硬めの革をチョイスしました!!













































a0141274_13513377.jpg

もちろん前回同様数カ国の紙幣を分けて入れられるように

お札入れの部分は4列作り

カード等の収納ポケットも豊富に作り

実用性もバッチリとなっております!!








































a0141274_13520298.jpg
ホームページの写真ではわかりずらかったとは思いますが

さりげなくILLCOMMONSロゴも

刻印されております!!














サイズ感、収納、そして革質、ジップ等高級感もある

長く飽きずに使って頂ける財布が完成しました!!












今回はミスのないように

ちゃんとリリース前に海外出張行った際に使用し

使用感も確かめてリリースしたので







ちゃんと前回の反省も生かし

自信を持ってリリースさせて頂くことも出来ました!!
















失敗の際に非常にご迷惑をお掛けしましたが

その失敗作を購入してくださっていた方々は

全員このニュー財布を購入してくださり

非常に喜んで頂けたので

僕としても非常に感無量のリベンジを

果たせたのかなぁとも思います!!






















名ばかりの高級ブランドにも負けない

そのクオリティーとコスパ

ぜひ手にとって頂き

自分色に育てて頂ければ幸いです!!












































a0141274_16533830.png



いやー今日も長いブログになってすみません・・・。







また最初の相談してくれた人の話しに戻るのですが










なんか失敗を恐れている人と話していると

失敗って言葉が凄くネガティブなワードに感じているように見えます












なのでそう言う方には

失敗って言葉を成長って言葉に変えて説明してあげたらいいのかなぁとも

思いました














”挑戦の先にあるのは成功か成長の2種類しかない”














こう言う伝え方したら

少し前向きにポジティブに捉えてもらえるんかなぁ













また相談してくれた人の力になれるよう

僕もその人の心に届くような

そして理解してもらえるような

言葉の引き出しを増やさな行かんなぁ

って感じです笑












日々勉強、日々成長

もっともっと頑張ります!!












最後までご静聴頂き誠にありがとうございました!!







































ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-03 15:10 | FASHION | Comments(0)

~バンバンバカンス~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓











やっぱりスタイルサンプルが好評で

またまた今日もスタイルサンプルです笑














今日は今日の俺スタイルでいきまーす!!















STYLE SAMPLEやるのはいいのですが

この時期の悩みは

とにかく撮影中暑い・・・。










撮影が終わった頃には汗だくです笑




































まぁそんなことは気にせず

早速行きましょう・・・・・



























































a0141274_13555559.jpg



着用アイテム・・・・










・ACCESSORIES→ ILLCOMMONS KEY RING


※着用アイテムは現時点で在庫があるもののみリンクを貼っております。(在庫状況は常に変動がありますのでご了承ください)




































































a0141274_13555169.jpg
今日はブラックの総柄シャツとエンジのトラックショーツで

黒系×赤系の配色でアダルトにバンバンバカンススタイル!!






















































































a0141274_13554393.jpg
インナーにはピンクのボックスTEEを持ってきました!!


ボタンの間等隙間から見えるカラーがポイントになって

スタイルを引き締めてくれています!!


















































































a0141274_13554762.jpg
ホワイトのストローはやっぱアダルトにキメるには

超最適なチョイス!!







エレガントさも漂う大人のリゾートスタイルに

ナイロンショーツでスポーティーなエッセンスも加わった

ムードありありコーデ


ぜひ参考にしてください!!






















では週末に向けて楽しんで行きましょ!!












































ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199











PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




ILLCOMMONS LINEスタンプはこちらから↓






パブリケーションのツイッターはこちらから↓
















『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






地図はこちら↓




by publication | 2019-08-02 11:20 | STYLE SAMPLE | Comments(0)