PUBLICATION ~world standard wear~

~新年早々再入荷~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓



昨日から無事2019年のスタートを切ったPUBLICATION

初日から駆けつけてくださった皆さんありがとうございます!!









そしてILLCOMMONS NEWYEAR SPECIAL ITEMとして

リリースしたレザーグローブとマフラー

多くの方がバシバシ電話、メール鳴らしてくれて

幕開けを感じさせる最高のスタートをきることが出来ました!!

























さてそんな中、ILLCOMMONSから再入荷アイテムのご紹介です!!

今期はILLCOMMONS再生産はしないつもりだったんですが

どうしても再入荷して欲しいと言う要望が

強かったこのアイテムだけ

急遽再リリース決定して

店頭、オンライン共にご準備しております!!






























こちら・・・・・






































店頭、通販共に大人気だったRAD KNITCAPのBLACKが再登場です!!


色違いで買った方や一個買った方から

調子いいからぜひって言われまくって

あまりにもその声の数が多かったので

再生産いたしました!!
































a0141274_17201637.jpg
柔らかな素材はもちろん

織り方自由自在でお好みの深さで被って頂けるような

絶妙なサイズ感に今期のメインロゴRADが光る逸品です!!





もう絶対再生産しないので

ぜひ気になってた方はお早めに!!




































a0141274_17330054.jpg
では本日2日目も元気にお待ちしてまーす!!


























MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






# by publication | 2019-01-04 11:49 | FASHION | Comments(0)

~HAPPY NEWYEAR~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓






新年明けましておめでとうございます!!



10周年に向けて全身全霊を込めて

最高の刺激、ワクワクをお届け出来るよう

精進して参りますので

今年もよろしくお願い致します!!





















さて先日アナウンスさせて頂きました通り

新年早々ILLCOMMONS 4th collectionから

多分皆さんがこう言うの待ってたよって言う

アイテムが登場!!
















本日店頭、オンラインストア同時リリースと

なっております!!

































早速ですがご紹介させて頂きましょう!!

まずはマフラー・・・・・





































定番のウール素材ではなく、滑らかでストレッチの効いたコットン素材によって

カジュアルからストリートまで幅広いスタイリングにマッチする抜群のマフラーに仕上がりました。

スーツなどのビジネスシーンにも使用でき、ON,OFF問わず冬のマストアイテムになるであろう逸品。






























続いてグローブ・・・・・








































やはりILLCOMMONSと言えば革。

上質な本革を使用したレザーグローブ。

裏地には肌触りかつ保温性抜群の高級ラビットファーを使用。

スマホタッチ対応と機能性も備えた逸品。














































着用画像・・・・・
















a0141274_15412275.jpg

a0141274_15415224.jpg

新年1発目を飾るに相応しい

ILLCOMMONS初のマフラー&グローブと言う

冬の必須小物をリリース致しました!!


















































a0141274_15423737.jpg
a0141274_15425376.jpg
年明け1発目って事で

お正月プライスのリーズナブルなプライスで

ご用意しておりますのでぜひ2019のスタートはILLCOMMONSから!!



























































 
a0141274_15432749.jpg

a0141274_15442183.jpg
仕事の日も、休日も

毎日使えるアイテムです!!

ILLCOMMONSのクオリティーを

どんな日も肌み話さず体感してください!!





























ではただいまよりお取り置きも解禁致しますので

新しい年の幕開け

ガンガン電話、メールお待ちしてまーす!!














店頭にもぜひ見に来てください!!






















MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






# by publication | 2019-01-03 10:52 | FASHION | Comments(0)

~2019~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




a0141274_13570091.jpg
2019

新しい一年の幕開け

新たな光が差し込む

ILLCOMMONS 4th collectionは

まだまだ終わらない・・・・・






















MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






# by publication | 2019-01-02 12:25 | FASHION | Comments(0)

~2018 LASTBLOG~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓



a0141274_19080064.jpg
只今を持ちまして2018年度

PUBLICATIONの全ての業務を終了致しました。



今年も1年間多くの方が店頭に足を運んでくださり

無事1年間を駆け抜けれた事を

本当に感謝致します。








当店に関わってくださった全ての皆様本当にありがとうございました。






まずこの12月、本当に歴史に残る12月となりました

PUBLICATIONの数々の記録を塗り替え

コモンズクルー、パブリケーションクルーが着実に増えていくのを

体感として感じる事が出来ました


店頭はパワースポットと言われる事が本当に増えて来ましたが

それを体感した方も多いのではないでしょうか?


間違いなくいい人が集まり、良い気が流れている

それを実感出来た12月でした!!






えー、財布の件など損害等もあり悪い方の記録も同時に作ってしまったのは

俺らしいですが笑





ILLCOMMONSの4th COLLECTIONが口火を切り

本当に多くの方が来てくれた12月の最高の締めくくりとなりました!!















今年はどんな一年だったかと

昨日の夜ブログ等みながら振り返って見ました。









まずはTHE NAKED→



今年を代表するおおきなイベントと言えば

やはり3月のTHE NAKEDオープンかなと

オープン初日本当に多くの方が来てくださり

超満員御礼でスタートさせて頂きました





しかしスタートからガンガン酒を飲まされていた俺は

超ピークタイムに2時間ほど便所でゲロまみれになると言う

失態を犯しご迷惑をお掛けした事

再度今年の反省としてここでお詫びしたいと思います笑



ありがたいことにPUBLICATIONが

歴史に残る忙しい一年となったので

なかなかNAKEDでお会いする機会が少なかったですが

この場を借りてネイキッドに足を運んでくださった皆様

本当にありがとうございました!!
















続いてバイヤー→



アメリカでも今年は本当色々あって

まぁ野宿や何やとトラブルもありながら

無事何とか今年もいいセレクトが出来たのではないかと

思っております。


セレクトに関しては2018年の頭の方は少し自分の中で

迷いが生じているような感覚があったのですが

後半につれてその迷いが無くなって来ているような

感覚を感じるような進み方でした。


ここ数年メインだったブランドと契約を解消し

またPUBLICATIONのセレクトは

変革を起こして行きます

と言うかファッションシーンの変化

アメリカのリアルなストリートの変化に

これからも変わらず柔軟に対応し、吸収し

表現して行きます!!


2019のセレクトもぜひご期待ください!!







今年のフライト数を数えてみたところ26本

去年と全く同じ数でしたのでこれは悔しい

正直もっと出張行きたかったです!!

来年はこの数を超えれるようにしたいです。

もっと頑張ります。














デザイナー→




そしてILLCOMMONS、多分俺が2018年最も

時間、予算、体力を費やしたものです


間違いなく進化をお見せ出来たのは

結果が物語っており

いい物がお見せ出来たのはないかと自負しておりますが

皆様の想像を超える世界観をお見せ出来るように

日々、1日1日俺は努力を続けているので

これをしっかりと継続して行きます。















ショップスタッフ→




僕が休んだ数も数えて見たところ

去年より大幅に減っておったので

嬉しかったです笑




まぁほとんどがどうしても休まないと行けない用事以外は

休んでおらず、本当に心身共に疲れて休んだのは一度だけで

その休みで張り詰めていた緊張の糸が切れたかのように

風邪をひいた事は忘れられない事実です笑




どうやら俺は止まっては行けない生物見たいなので

来年はもっと休まずに

皆さんが来たい時に開いている店でおれるように

限界突破して頑張りたいと思います!!






















と言った感じでいい手応えもありながら

反省もしつつまた来年に向けて

戦う気持ちを高めている俺です




















皆さんにとって今年のPUBLICATION

今年の俺はいかがだったでしょうか?



最高の刺激、衝動を与える事は出来たでしょうか?



どうか正当に評価して頂き

皆様のLIFEをBEUTIFULにするお手伝いが

少しでも出来ていたら嬉しい限りです。











来年はいよいよPUBLICATIONの節目

10周年を迎えます。











なお一層の努力と

絶対にブレない信念を持って10年目を

PUBLICATION史上最高の1年に出来るよう

後先考えず大暴れしまくってやろうと思っていますので

10YEARS PUBLICATIONに最高に期待しておいてください!!












僕個人としてもショップスタッフ、バイヤー、デザイナー、の両立に

やーーっと少し慣れて来たところです

俺はこのトータルをハイレベルでこなす

最強の販売員を目指しています











1人でやれる事の限界をぶち壊して行きます

もう皆さんがあいつ以上のショップスタッフぜってぇいねぇよってぐらい

最強の”プロ”根性でやり抜きます!!












史上最強を目指してまだまだ俺はやるよ

デカイことも言いますが

ちゃんと俺は言ったこと以上に行動で示すんで

見といてください!!










目指せお客様満足度10年連続No.1笑












ぜひ皆様には今まで以上に力をお借りすること

多くなるかと思いますがこれからも変わらぬご愛顧と

愛のあるイジリをよろしくお願い致します笑


















で新年1発目のPUBLICATION、初売りについて

告知をさせて頂きます!!






1月3日 11時よりスタートします

PUBLICATIONの初売りですが




新年1発目からまぁー見せます!!





例年はお年玉クーポンと言う形で新年スタートを

きって来ましたが

今年は違った形で新年の幕開けを飾ろうかと

年明け早々から皆さんを興奮のるつぼにお連れするつもりです笑







あえてここでは内容は秘密とさせて頂きますが

正月休みのどこかのタイミングで

ゲリラ告知があるかも!?








ぜひ連日気を抜かず楽しみにしておいてください!!



















ではこれにて2018年の締めのご挨拶とさせて頂きます

寒い年末年始となりますので

体調にはくれぐれも気をつけながら

しっかりカッコ付けてオシャレして

良いお正月をお過ごしくださいませ!!





良いお年を・・・・😊














MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






# by publication | 2018-12-30 20:17 | FASHION | Comments(0)

~SKATERS ROCK~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓



さてさて今年の営業も明日までとなりましたので

今日のアイテム紹介が今年最後のアイテム紹介となります!!












最後ってなるとどのアイテムが相応しいのか

一生懸命考えたんですが

こいつでシメるしかないと。

















決断しました。




























まず皆さんSUICIDAL TENDENCIESってバンドを知ってるか?



















































a0141274_19460189.jpg

スイサイダル・テンデンシーズ (Suicidal Tendencies) は、アメリカ出身のハードコアバンド


西海岸の代表的なハードコアバンドで、80年代初期はスケーターズロック、


以降はスラッシュメタルの影響を取り入れた「クロスオーバースラッシュ」の先駆者となった






実は彼らZ-BOYSとかなり関わりが深いバンドで


Z-BOYSのオリジナルメンバーであるジムミューアをの弟が中心として結成したバンド。


と言う事でスケートシーンとハードコアをうまくクロスオーバーして


80年代のカリスマ的バンド




























a0141274_19460409.jpg

そんな彼らのアイコンと言えば


このバンダナ!!


メンバーももちろん愛用し


スイサイダルと言えばバンダナってほど


彼らのイメージを語る上で欠かせないアイテム!!






























a0141274_19455481.jpg

そんなZ-BOYSと深いかかわりのあるスイサイダルの


バンダナから触発されて誕生したのが


このアイテム・・・・・・


































そのスイサダルのバンダナ柄と


バンダナの定番ペイズリー柄をMIXして


ILLCOMMONSオリジナルのデザインで仕上げたのが


このイルコモンズ スケートバンダナ!!












ボディは前回のFUCKOFFバンダナと同じ素材、サイズで。


前回のFUCKOFFバンダナがあまりにも


サイズ感素材感調子良すぎたんで継続で使用
























a0141274_19534387.jpg
にしても俺のデザインスキル上がったなー笑


このバンダナ柄カッコ良すぎない!?笑





















スケートシーンとバンダナの関係は


以前ブログでも語りましたが


また改めて→

















やはりスケートカルチャーと言えばバンダナと切っても切り離せない関係







何故か?









これはHIPHOPカルチャーにも言えることですが

基本スケートボードなど

ストリートカルチャーは貧乏な環境から生まれるもの

まさにストリートカルチャーは貧乏人が産み出すものって

散々俺は言ってきましたが














貧乏人だからお金は無い→

でも彼らはオシャレがしたい→

安くて手軽に買えるバンダナでオシャレしよう!!








ってことでストリートシーンにトレンドになって行くのです!!






























a0141274_15484655.png

実際若かりし頃のJAYを含む、Z-BOYSのメンバーは

バンダナを多用し

スターになっていった彼らのアイコンとして

彼らのスタイルを真似た若者達によって

トレンドになっていきました!!
























a0141274_16052744.jpg



と言うことでスケートとバンダナはセットのような関係!!



と言うことはカルチャーを重んじるILLCOMMONS SKATETEAMとバンダナも

セットのような関係






つー事でで今期のコレクションにはバンダナはマスト!!





























a0141274_18594122.jpg

腰からたらすもよし


腕や頭に巻くもよし


バッグにアクセとして巻くもよし


なんならお弁当箱の包み袋として


使用してもめっちゃKOOLでしょ!!



って事で用途は非常に沢山あるバンダナ






























a0141274_20001336.jpg

店内に飾っているこの4枚をつなぎ合わせたバンダナは


スケートチームが大会で飾るチームバーナーをイメージして


展示していますが


こちらも販売しており4枚バラバラで買うより


400円安く6000円で値段設定していますので


ぜひお家のインテリアや飾り


または洋服ラックのホコリよけなどで


利用して頂ければ嬉しいです!!































a0141274_18591523.jpg
80年代のスケートと音楽のカルチャーが


交わったILLCOMMONS SKATE BANDANA


我等の必須アイテムとして


1人最低3枚GETマストで笑









てなノリで今年最後のアイテム紹介は


今期最も価格は安いけど


手抜き一切なしで


カルチャーをしっかりと詰め込んだ逸品で


締めくくらせて頂きます!!











ただ一つずっと気になっている事が・・・・。















映画ロードオブドッグタウンではジミヘンやT-REXなど


そうそうたるロックのカリスマの曲、80年代の代表曲を使用しているのに


これだけ関わりの深いスイサイダルの曲は使われなかったのか?










俺が何年も疑問に思っている謎です・・・・。





























MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






# by publication | 2018-12-29 11:21 | FASHION | Comments(0)