人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

タグ:インポート セレクト ショップ 福岡 天神 博多 大名 ( 154 ) タグの人気記事

〜STYLE SAMPLE 1WEEK Part.2〜

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓


実は少々前からランニングを始めまして

夜中に一人RUNしてます笑






まぁ週1、2回で

筋肉痛が治ったら走るってペースなんですが



コレがなかなか普段かかない様な汗をドップリとかき

気持ちよくて笑











一応距離は3キロと短めですが

目標を決めてやると

走り終えた後の達成感もなかなかで

継続出来てます!!















地味にタイムも縮んできたんで

まぁとりあえず継続を1番の目標として

無理しない程度に徐々に距離も伸ばして行こうかなぁと




















ただ夜中、下手したら朝方ぐらいの時間に

緑のドレッド頭の刺青だらけの奴が

走っていると明らかにヤバい奴なので

警察に職質されないかが心配です笑














気を付けながら走りたいと思います笑






































と言うどうでも話しは早々に

昨日から始めたSTYLE SAMPLE 1WEEK

本日は2日目!!











ぜひ今日も皆さんのコーデのご参考になればと思いまーす!!

























てことで行きましょう・・・・・

































































a0141274_12413147.jpg









・ACCESSORIES→ ILLCOMMONS KEY RING


※着用アイテムは現時点で在庫があるもののみリンクを貼っております。(在庫状況は常に変動がありますのでご了承ください)















今日は今期のメインセットアップのブラックを

バケットハットとスポサンで挟み込み

モードMIXなスタイリングに昇華















バケット、スポサンと今の最前線を象徴する

アイテムとコーデする事により


リゾート色の強いセットアップが

モードストリートな雰囲気に変貌!!


















セットアップも周りのアイテムを変える事により

様々なテイストにチェンジ出来るので

しっかりと操って

このセットアップの魅力を最大限に活かしてください!!















































関連ブログはこちらからチェック→































さぁ今日もファッション、アート、ミュージック

カッコいいテーマで熱いセッション、トーク致しましょう!!





沢山のご来店楽しみにしてまーす!!






























MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-07-19 11:55 | STYLE SAMPLE | Comments(0)

~SURF TRIP~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓






あいにくの雨の日でスタートした連休も

今日は素晴らしい天気に恵まれました



海の日らしい本格的な夏の幕開けを

祝うような祝日

















この2つに共通点と言えば何が思い付きますか?





































そうです、水ですよね!!



























この水にまつわるファッションウンチクを

今日は一つご紹介したいと思います!!


































Tシャツを一枚作るのに必要な水の量って

どれぐらいか知ってますか?






































答えは約2900リットルです。











































いまいちピンとこないと思うので

もっとわかりやすく言うと

お風呂の浴槽15杯分の水の量が必要なんです。






































やっぱ晴れの日に比べると

ちょっとテンション下がっちゃう雨の日ですが




一枚のTシャツを作るのに

これだけの水の量が必要だと言う事を知れば




僕らがこうやってオシャレ出来ているのも

カッコいいTシャツ着ていられるのも




天から降る雨のおかげだと

少し雨の日がポジティブに感じ

過ごせると思います!!

































さぁ今日も天の恵みに感謝して

Tシャツ着て遊びましょう!!














































って事で今日はこちらの

海の日にピッタリなTシャツをご紹介致しましょう!!

































どうぞ・・・・・






































a0141274_15181097.jpg
a0141274_15181930.jpg
a0141274_15181590.jpg

ILLCOMMONS SURF TRIP T-SHIRTS


パッと見半袖スウェットのような雰囲気も感じるほど

今期のコレクションで

最もヘビーウェイトで制作した

こちらのサーフトリップTEE














サーフ全盛期の60〜70年代のVINTAGE Tシャツを意識した

襟、袖、リブへのさりげないダメージ加工など

細部まで非常に配慮し

マットでざらっとした質感が

オールドアメリカンなオーラを放つ逸品












































a0141274_15493268.jpg
a0141274_15492978.jpg
サーフボードを積んで

サーフトリップへ出掛ける





そんな雰囲気漂うワーゲンバスは

サーフカルチャー創世記から

今尚残るサーフカルチャーのリアル






その光景をしっかりと形にしたのがこのデザイン


















































a0141274_15323859.jpg

史上最もPOPでキャッチーなコレクションと

銘打った今期のコレクションにおいて

今までのILLCOMMONSにはない

表現が皆さんのハートに突き刺さったのか

リリース入荷日初日のTシャツ売り上げナンバー1は

このSURF TRIP TEEでした!!!









ちなみに隠れ”LIL"が潜んでいる

もう一枚のTシャツがこれです!!































a0141274_17194872.jpg

少し長めの袖、ボディの質感と

明らかにレベルが違う品質とこだわり












































a0141274_17202580.jpg
昨日ご紹介の映画”ビッグウェンズデー”を見て

さらにリアルなサーフトリップの格好良さを

感じて頂いたと思うので

僕がこう言うTシャツを作った意味を

理由を感じてくれていると思います!!







































a0141274_17183253.jpg
サーフカルチャー、ビーチカルチャーを

USEDライクなボディに載せて仕上げた

今期を象徴する一枚




ぜひメインで乗りこなしてください!!













































ROAD TO SUMMER。。。。

ROAD TO BEACH。。。。。

ROAD TO CALIFORNIA。。。。







































MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-07-15 11:47 | FASHION | Comments(0)

~Z-BOYS STYLE~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓





いやー、連日本当にブログUP後

素晴らしいレスポンスありがとうございます!!











ただ今回アイテム数が非常に多すぎて

夏のうちに全アイテムのご紹介を

このブログで出来るのかって言う不安に狩られています笑
















アイテム紹介以外にもSTYLE SAMPLEもやりたいし

他にも紹介したい映画とかあるし・・・・・。


















さぁ俺はどうしたらいいですか?笑

























と言っていてもしょうがないので

本日もサマーなアイテムご紹介して行きたいと思います!!






































今回は自分の大好きな60〜70’sのカルチャーを

フューチャーするって事で

まぁ得意中の得意上に

このコレクションのための情報集めが非常に楽しくて

半端じゃない量の洋書や映画を見て

当時にタイムスリップする気持ちで

服作りのアイデア探しをしていたんですが










































いくつかその当時のヒットアイテムと言うか

トレンドアイテム、よく出てくるアイテムが

あるんですよね





























その中で本日ご紹介したいのは

ボーダーTEE!!




































とにかくこの時代ボーダーTEEの着用率が高くて

特にOPやハンテンと言ったブランドの物は

どの映画、洋書見ても出てくるほど







































僕も古着着てた10代の頃

夏になると買い漁っていたなぁーなんて

記憶も思い出しながら























様々なピッチのボーダーや

ネイティブ柄をMIXしたようなボーダーと

バリエーションに富んだデザインが

70年代の魅力なんですが

特に僕が好きだったのがこんなやつ・・・・・



















































a0141274_15290152.jpg
ピッチが細めのボーダーTEE

コレに70年代をスゲェ感じて

大好きで

























って事でILLCOMMONSのフィルターを通して

このピッチ細めのボーダーTEEを制作致しました!!

































こちら・・・・・




















































a0141274_15295095.jpg
a0141274_15294734.jpg

ILLCOMMONS SAND WAVE BORDER T-SHIRTS


色は2色展開

砂浜をイメージしたイエローと

海をイメージしたブルー









70年代のボーダーTEEはとにかくタイト

ピチピチぐらいのサイズ感がトレンドなんですが


そこは現代的シルエットでややオーバーサイズに仕上げました!!

















ボディはヴィンテージ感を感じるややザラッとしたコットンですが

ストレッチ素材を多少入れてるんで凄く着心地も良くなっています!!











































a0141274_11305288.jpg




胸にはサンドウェーブロゴと題した

ビーチを吹き荒れる風によって生まれる砂嵐と

波しぶきを合わせたようなロゴをON!!






































a0141274_17194064.jpg


a0141274_17190543.jpg
サーフ、リゾート、スケートと当時のサブカルスタイルを

表現するにはあまりにも最高なアイテムで

僕もヘビーローテーションしちゃってます!!




























































a0141274_15272840.jpg
映画”LORDS OF DOGTOWN”でも

度々登場するボーダーTEE

表紙のジャケからステイシーが着用してますね!!








ぜひ冬のTHE RADコレクションでは出来なかった

サマースタイルでなりきりZ-BOYSを

THE BEACHコレクション楽しんでください!!



















































ちなみにもう皆さんお気づきだとは思いますが

イエローとブルーでピッチの太さを変えてます



いわゆるしつこいぐらい言っている

”ただの色違いじゃないって言ってんじゃん”ってやつです笑




連日しつこくなるのであえて今日は控えめにアピールさせてね笑






















さぁ今日から3連休ですが

初日からあいにくの雨。。。笑




意外とのんびりしていると思うので

気軽に駄弁りに来てねー!!




たくさんのご来店楽しみにお待ちしてまーす!!






















MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-07-13 11:35 | FASHION | Comments(0)

~偶然ではない、全ては必然 見ているものは世界のトップと同じ視点~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓



連日アイテム紹介続いてますが

このブログで紹介したい事

話したい事たくさんありすぎて困ってます。









サーフ映画も紹介したいし

僕が大好きなサーフミュージシャン、サーフミュージック

なんかも紹介したいしとにかく

THE BEACHに関連する話しが盛りだくさん過ぎて

全部話し終わる頃には夏が終わりそうな量です笑














今回のTHE BEACHコレクションいかかですか?

実際みなさんの想像の遥か彼方のレベルで

僕の思うBEACHを表現出来たのかなぁと思っています。
















BEACHと言うコンセプトを発表した日

絶対みんながリゾートやサーフスタイルをイメージし

そればっかりが来ると脳みその中が思い込みになって

硬くなると思って







今回前日に5つのキーポイントと題して

ビーチを彩る様々な人々からインスパイアを受けた

様々なスタイルを提案するよって事をお話しさせてもらったんよね









リゾートスタイル、サーフスタイル、ワークスタイル、

ヒッピーフォークロアスタイル、スポーツスタイル、

スケートスタイル、ツーリストスタイル















実際サーファーしかいない海なんてないと思うし

全員がリゾートスタイルしているビーチも絶対存在しない


それこそマリファナ売ってる奴も入れば

ヤク中で暴れてる奴もいるし

謎のCD売りつけてくるラッパーもいる








ビーチには老若男女、肌の色も違う

様々な人種の人々が


各々の様々な目的があってビーチに集まっています





そう言う人々が集まって一つのBEACHと言う場所を作っているし





そう言う様々な人が集まるからこそ

BEACHと言う場所がカルチャーの発信地で”根元”となった事を

伝えたかったし、表現したかったんだよ俺は






















ただTHE RADコレクションやったから

その繋がりでTHE BEACHなんでしょ?

ってそんな薄っぺらい理由ではない!!

















実際THE RADをあのタイミングでやったけど

時代にドンピシャでハマりトレンドを当てたよね!!







東京オリンピックでスケボーが正式種目になり

ファッションシーンからも注目のキーワードとして

捕らえられ多くのブランドがスケートテイストのアイテムをリリースし

スケートスタイルブームが吹き荒れた











そして今、そのスケートブームの次に来るのは

って予測した時にやっぱそのスケートの原点である

サーフやビーチカルチャーに焦点が当たるのではないか

と言う予測のもと今回BEACHをテーマにしたんだけど




実際それもドンピシャで当てたんよね!!





















その証拠がこれ・・・・・






























a0141274_13152427.jpg
ご存知CHANELが今年の春夏コレクションを

ビーチってテーマで発表して

パリコレの会場に砂と水を引いて

ビーチを作りそこをランウェイとして

コレクションを発表し

大きな衝撃と言われたんよ!!





































でそのシャネルのコレクション会場には

この人も登場・・・・・















a0141274_13152820.jpg
そう昨日亡くなったファッション業界の”ドン”こと

カールラガーフェルド氏






多分カールがメディアに顔を出した最後の現場が

このシャネルのコレクションだったと記憶しております!!













































a0141274_13153164.jpg
そしてシャネルはこのコレクションで

スケートボードもリリースしております!!
















いかがですか?

ね?俺の流行予測能力がどれだけ凄いか

何よりも証明できますよね?











スケートからのビーチの流れ

完全に世界一のデザイナーであるカールと

同じ考えじゃないですか?












でおんなじ2019年の春夏シーズンに発表してるんですよ!!

BEACHがテーマなのにスケボーをシャネルが出してるじゃないですか!!








ね、ちゃんとカールラガーフェルドは

スケートとサーフの関連性や結び付きを

深く理解し表現しようとした何よりもの証拠でしょ!!























僕もトップのデザイナーと同じ考え方や

時代の掴み方はしているって僕自身も自信になりました!!


もうみんな俺をカールコモンズって呼んでくれや笑


















まぁこんな感じで偶然ではなく

俺なりに時代の流れ、

そして常にファッションシーンの最先端に

アンテナを張っておく事






そして日々の猛烈な量の勉強のもとしっかりと

次なるトレンドを予測して

毎シーズンコンセプトを決めて

服作りをしている
















偶然ではなく必然











この世界最先端レベルのスピード感と

世界トップと同じタイミングでリリースした

ILLCOMMONSのTHE BEACHコレクション!!












ぜひ今日も自分のチョイスは間違いなかったんだと

自信を持って楽しんでください!!



































✳︎ランウェイの入り口のハシゴの上に座っている男性が

デニムショーツをはいている辺りに気付いたらなかなかやね笑


やっぱビーチスタイルのデニムショーツ間違いない笑

























MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-06-25 12:01 | FASHION | Comments(0)

~LAST NAME COMMONS~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓







a0141274_12334110.jpg






連日大変可愛がって頂き

すでにILLCOMMONSのアイコンキャラとして

MVP級の活躍をしてくれている”LIL"




もうモテモテで

ちょっとジェラシーしちゃうほど笑





このLILへの質問が店頭でとにかく多いので

一旦ここで皆様から多い質問等に答えて行こうかなぁと思っています!!
















まずはこのブログでもご紹介しておりますが

”LITTLE"のスラングから”LIL"と名付けました

LAST NAMEはCOMMONS



COMMONS CREWの皆さんと同じ

コモンズの姓を名乗る者です



身体は小さいが態度はXL

ブルックリン生まれの大名育ち

悪そな奴は大体友達












じゃ真面目に質問に答えていきまーす笑



























まず多かった質問その1. 何故キャラクターを作ったんですか?




理由は2つあります。


まずILLCOMMONSが老若男女問わず

より広い層の方に愛されるようには

どうすればいいかと考えた時にキャラクターと言う案が浮かびました。







もちろんコモンズのファンの多くはアウトローばかりなので

この男臭さも最高なんですが

そのアウトロー達も家族や恋人、友人、またはお子さんなんかとも

コモンズを共有して、同じ共通の話題として

取り込んでもらえるには

やはり女性や子供からも愛されるアイコンが必要だと考え

生み出しました。










実際女子ウケ良過ぎて

ちょっと羨ましいぐらいです笑










このLILがまだILLCOMMONSと出会った事のない方々と

ILLCOMMONSを繋げてくれる架け橋に

そう言う方の元へ連れて行ってくれる

また、まだILLCOMMONSが行った事のない所へも連れて行ってくれる

存在になれば嬉しいなぁと思い制作致しました。













もう一つの理由はトレンドです。


今ファッション業界ではキャラブーム

多くのブランドが独自のキャラクターを

リリースし話題となっています。






トレンド、ファッションシーンの最先端を

ご紹介し続けるILLCOMMONSのスタンスとして

いち早くこのキャラクターを生み出したいと

制作に動き出した所存です!!



































多かった質問その2. ショーンコモンズが書いたのか?




違います。

俺圧倒的に絵が下手です笑





多分絵が下手だからアートが好きなんやと思う

そう言う才能やセンスにお金払いたくなるんやと思う





もうシャレにならんぐらい下手です笑

地元のマイメンにバカにされるぐらい下手です笑











じゃ誰が書いたのか?




日本でもトップランクのイラストレーターさんに依頼して

書いて頂きました。





その方は大手会社の広告や、某有名ミュージシャンのジャケなど

早々たるキャリアを持つまさにTOP OF TOPのイラストレーターさんで

本当にお忙しい時間の合間をぬって

僕の熱烈なラブコールを受けてくださり

このLILを生み出して頂きました。








もちろんデザインの案は俺が考え

フォルムや大体のポージング

もちろん着せる服は指定して

現物持ち込んでこれ着させてくれー言うて

お願いしたんですが







ただ俺のこだわりが強過ぎて

実はこのLIL以外にもサンプル、候補を

60種類ぐらい書いてもらったと思います笑







ここ変えて、ここもうちょいあーして、こーして

数ヶ月に及ぶ打ち合わせの数々を

付き合ってくださり

途中ちょっとウンザリそうな顔もしながらも笑




僕の頭の中にある理想像やイメージを

必死に汲み取ってくださり

形作ってくださいました。




本当に感謝しかありません!!


































多かった質問その3. LILが着用する服のチョイスの理由は?



まず何を着せるかは非常に悩みました。

帽子、サングラス、トップス、パンツ、靴下


まぁこれは着せると決まったんですが

季節問わず継続していくアイテムなので

まずジャケットを着せるかとか

着せないかとか色々考えた結果




シンプルに各アイテムの過去シーズンの

最高傑作達をシンプルに着せようと思いました!!


まず4thシーズンからロングブリムハット

こちらはグレーも考えましたが

全体のカラーバランスを考えブラウンに決定





サングラスとソックスは今でも僕がずーっと愛用している

グランジサングラスのホワイトと

オレンジ×ホワイトのラインソックスをチョイス





そしてトップスパンツはILLCOMMONSの代名詞”セットアップ”から

昨日ご紹介の今期生まれた史上最高傑作の

アロハセットアップを着用させる事にしました!!





全身ILLCOMMONSの歴史的名作、マスターピースで固め

なおかつカラーリングもバッチリとキマったコーデに仕上げました!!








































多かった質問その4. 何か参考にしたキャラや影響を受けたキャラはありますか?


確かに俺にキャラクターのイメージが無いし

どう言うキャラクターに興味あるかとか

あんまり今まで聞かれたことも話した事も無いよね笑






キャラクターを生み出すって漠然と考えても

なかなかアイデアって浮かばないんだけど

一つだけ絶対譲れないポリシーがあるとすれば

絶対にアメリカを感じるキャラクターにしたかったって事。




そう、やっぱILLCOMMONSはアメリカがバックボーンにある

ブランドなのでアメリカを感じるポイントを

作るキャラのどこかに入れ、

どうにかアメリカを醸し出せねえかと考えた結果








アメリカを代表し、古くから愛される一つのキャラクターが思い浮かびます

それがこれ・・・・・































a0141274_17263608.jpg

そうスヌーピー、チャーリーブラウンでお馴染みの漫画ピーナッツ




アメリカでは1950年代から今もなお愛されるキャラクターで

まさにKING OF AMERICAと言って過言ではないキャラ








このピーナッツのビンテージのスウェットなんかは

コレクターやマニアもいるほど

今尚熱狂的なファンがおり





ファッション界にも非常にファンが多く

あのマークジェイコブスなどとコラボするなど

長きに渡り老若男女問わず愛されているキャラクター。








このKING OF AMERICA ピーナッツのキャラクターの

フォルム感や身体のバランスを取り入れる事により

LILにアメリカのエッセンスを吹き込みました!!










フォルムにアメリカを込めるって

ちょっとわかりづらいかとは思いますが

そう言う細かい部分にも

アメリカが詰まっている

それがILLCOMMONSエッセンス!!






































と言う経緯で誕生したこの”LIL"

早速ステッカーやスマホリング、キーリングと

多くの方に使用頂ける

小物をご用意致しました・・・・・




































ステッカーはパソコン、自転車、ゴミ箱、冷蔵庫、ノートやファイル

様々な場所に貼ってください!!


僕はミニクルーザーにも貼りましたよー!!















スマホリングは機種等問わず誰でも付けれるアイテムで

実際僕も使ってますが実用性もよく

携帯落とさないし、楽に持てるし、斜めに立てかけて動画とかも観れて

スッゲー便利です!!


全員マストでお願いします!!


ぜひ身近な方も巻き込んで強制的に使わせてください笑













キーホルダーは鍵束やバッグ等、様々なところに付けてください!!

僕の子供も幼稚園バッグに付けて幼稚園でドヤ顔しているようです笑



こちらも年齢、性別を超えてご使用出来るので

全員30個マストで笑


















ぜひ皆様の身近なところに置いて頂き

可愛いCREWの仲間が出来たぐらいの気分で

可愛がって頂ければ嬉しいです!!











まだまだ世間知らずの未熟なBOYです







周りの方々と一緒に楽しんで頂き

みんなをハッピーに出来るような存在に

LILをみんなで育ててあげてねー!!























他にも何か質問等ございましたら

店頭で包み隠さずお話しさせて頂くので

なんでも気になる事、質問ぶつけてくださーい!!














MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-06-23 11:27 | FASHION | Comments(0)

~革新的リリース 最高傑作2つが織り成す”役割”の違い〜

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓



連日店頭ではヒトアイテム毎に

バックボーンやストーリーを語り尽くしておりますが

ボチボチこのブログでも語って行こうかなぁと思っております。
















1発目はやはりこれ語らずしてありえません。

ILLCOMMONS誕生から多分総数350点近くを

作り出し生み出してきましたが

間違いなくこのアイテムこそが

史上最高傑作・・・・・





































そうです!!

アロハセットアップです!!









ILLCOMMONSの渾身の名作を

ILLCOMMONSの定番である

セットアップにて生み出しました!!











店頭で着てくださった方は

もうその凄さ体感してもらったでしょうが

まずその生地

カーテンのようなつるっとした素材

しかもなんとストレッチが入っております!!






ストレッチ入りのシャツってある???








シャツって言う洋服の可能性の限界値を超えた

ストレッチマスター、ストレッチフェチの

ショーンコモンズが生み出した最高ランクの

シャツ生地













まぁこの生地でシャツ作るんかってぐらい

もうシャツの次元を超えたハイクオリティー

型崩れしない、シワよらないストレッチボディは着心地も抜群










さらには汚れにも強い素材と

見た目の格好良さは当たり前で

この価格では成しえないレベルの

機能性も兼ね備えております。












そしてシルエット

70年代を意識した大きめの襟に

絶妙な身幅のオーバーサイズ仕上げ

様々なスタイリングにあう

完璧なシルエット














そしてデザイン

こちらはハワイアン、ビーチリゾートの象徴する花”ハイビスカス”

その中でも希少性の高い黄色のハイビスカスに

COMMONS A BEACH のロゴを総柄で埋め込み

生地に直接転写致しました!!












a0141274_10280941.jpg



この生地と転写のバランスが非常に難しく

なんども何度もサンプルを上げ

COMMONS A BEACHのロゴに

グラデーションを入れさらにそこにぼかしを入れることで

この生地に最も映えるデザインに仕上げました!!







初の総柄転写ながら最高な一枚に仕上がったと自負しております!!






































そして昨日のサンプリングネタ最初の答えが

このCOMMONS A BEACH



a0141274_19584536.jpg



元ネタはLIFES A BEACH


数人のサーファーによってカリフォルニアにて誕生したブランド

大胆かつインパクトのある総柄デザインで

80年代のサーファー、スケーターから熱狂的な支持を受け

当時のサブカルシーンを盛り上げる一躍を担った伝説のブランド





今現在も継続されているブランドですが

残念ながら買収を繰り返し

今は何故か本場アメリカを離れ

ロンドンの会社が運営しており

アメリカの魂が全くないブランドと化してしまいましたが





当時の80年代のアイテムはアメリカでもオークション等で

うん十万の値が付くほど

ビンテージコレクターに愛されている希少ブランド








まさに80年代のサーフシーン、そしてスケートシーンを

盛り上げた代表ブランドとして

今回このLIFES A BEACHをサンプリングネタとして

取り入れました!!


























史上最高の生地、

そしてその生地と最高のハーモニーを奏でる総柄デザイン

70年代のアメリカファッションをしっかりとフューチャーしたシルエット

そしてビーチカルチャーに敬意を示したサンプリングと

まさにILLCOMMONSのこだわりと魂が

集約されたのがこのアロハセットアップ。












他にもデュークカハナモクがーとか色々

語りたい事あるんですが

朝になりそうなんで

残りは店頭で語ります!!































特にホワイトに至ってはロングとショート

この二つの丈違いのリリースしておりますが

そこも非常にこだわりがあってリリースしています。













まずILLCOMMONSの信条としてトレンドをしっかりキャッチして

そのトレンドをしっかりと盛り込んだアイテムをリリースすると言うこと




もう一つはILLCOMMONSはコーディネートで売るブランドなので

様々なアイテムやスタイルに合う万能性も兼ね備えていると言うこと





この2つの条件を満たすには2つの違う丈が必要不可欠だったのです。













サンプルを上げた時点で、ショートもロングもどっちも素晴らしく

甲乙付け難くどちらを出すか非常に悩み苦しみました








まずロングはシャツインで柄シャツを着るのが今トレンドで

アメリカのファッショニスタやミュージシャンなどがスタイルに取り入れているので

最初の条件”最先端のトレンド発信”として必須







しかしショートは圧倒的に今トレンドの柄シャツの着こなしの

様々なスタイルが提案出来る











いくら悩んでもどちらがこのコレクションに相応しいか答えは見つからず

最終決断、これだけ俺が悩んで

どちらも提案したい物ならば丈違いリリースすればいいじゃないか









もしかしたら丈違いで同デザインのアイテムを出すってのは

普通のブランドではありえないだろう










でもそのタブーに切り込んで行くのがILLCOMMONSの役割ではなかろうか?

たかが丈、

そうは俺は思わない






丈一つで着こなしは変わる

それがILLCOMMONS












そして何よりコモンズクルーのみんなの普段の姿勢が

俺を突き動かしてくれた








多分普通のブランドならば丈違いのシャツ出せば

ショートかロングどちらか一枚しか買わない人ばかりで

どちらかしか売れない










でも俺のメッセージや信条を理解し

意味を考えてくれ感じ取ってくれるコモンズクルーなら

ショートとロング、ダブルでゲットして

ちゃんと様々な着こなしで

別物として活かしてくれるだろうと言う

信頼があって

僕もこの答えを導き出せました!!


















どっちもが本当に必要だったんだよ



ロングは”トレンド枠”

ショートは”定番枠”






























a0141274_17174651.jpg

ロングはトレンド最先端の発信として

勝負シーンでバッチリと決めたい時に

セットアップでバシっと来て欲しい!!





しかし、正直ロングにはショート程の

着こなしの万能性はない!!








しかしこれだけ柄シャツ全盛期の今この時代

様々な柄シャツスタイル提案したいじゃないか

そして誰よりも俺が一番柄シャツをガンガン

色々な着こなしで着たい!!


















ならばショートにその柄シャツスタイリングの奥深さの表現する

役割を担ってもらおう・・・・・























a0141274_17344255.jpg

ビーチショーツでスケーター風に


























a0141274_19310549.jpg

a0141274_19311943.jpg


デニムショーツでサーファースタイルでも着こなしたいよな!!






























a0141274_19311039.jpg

a0141274_19311552.jpg

トラパンでも着こなしたいよな!!



他にもスラックスやバスパンとも着こなしたいよな!!













この万能性は本当に無敵だよ!!


俺は改めてロングとショートを出してよかったと思う


普通のブランドなら絶対にやらない丈違いアイテムのリリース

と言うタブーに切り込んでよかったと思っている!!















早速店頭でもロングとショートダブルゲットしてくれる

高感度な奴等が多数いて

やっぱ間違いじゃなかったって思ってる











そんなにロングとショートどっちも出したかったら

他のデザインで出せばいいじゃんって思うかもしれない









ごめん、俺には今期これ以上のアロハシャツが作れる気しなかった

このアロハが最高過ぎてこれを超える素材、デザイン、アイデアがでなかった









実際他のアロハシャツも製作を試みた


色々サンプルを上げて上げて上げまくったけど


このアロハシャツの前では所詮no.2、二番煎じになるんよね


それだけこのアロハが完成されまくってるんよ








no.2を無理矢理産み出してそれを売ることは


妥協と同じ


俺はそれがすげぇ嫌やった











最高のno.1があるなら、それを丈違いで出す


ILLCOMMONSがILLである証明じゃないか








他のブランドがやらない事


他のブランドが出来ない事をやる


最高にサグいじゃないか!


だよな!?










それだけこのアロハが

俺の持つ知識、センス、こだわり全てをさらけ出し

苦労して苦労して苦労して生み出した最高傑作だったんだよ

そして絶対に越えられない高い壁だと感じるぐらいの

完成度だったんだよ














だからこのアイテムを俺は

”ILLCOMMONS史上最高傑作”と自信を持って言いたい。











俺がこの出来を超える事は不可能だと初めて感じた

最高の傑作だから

”マスターピース”だと大声で言いたい!!
















ロングとショート

デザインは同じとて

俺がこの二つの丈の違いに込めたメッセージは

”丈の違いよりも遥かに

大きな役割の違い”







この二つがそれぞれの輝きを持って

このTHE BEACH COLLECTIONを彩ってくれている










ぜひ同じデザインとて全く別物として見て欲しい!!

そしてそれぞれの素晴らしさを感じて欲しい!!









ぜひダブルでゲットすべき

丈の違う両者が揃ってこその

ILLCOMMONS史上最高の名作なり。

















MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-06-22 10:40 | FASHION | Comments(0)

~ ILLCOMMONS THE BEACH STYLE SAMPLE SPECIAL ~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓


a0141274_11470443.jpg

THE RAD COLLECTIONの衝撃から半年

カルチャーとカルチャーで繋ぎ合わせる時と空間




また新たなる伝説を作る権利をみんなにもらった

その権利、余す事なく使いはたしたよ





THE BEACHと言う題材で

キャンパスと言う名の洋服達に

描き、色を塗り、そして命を吹き込んだコレクション




カルチャーの”根源”をより深く掘り起こしたこのコレクションは

ILLCOMMONSの新たなる歴史となり礎となるだろう




しっかりと大地に足を付け

進む前へ前へ前へ














さぁ進もう

もう俺達は次のレベルへ

次のステージへ向かうべきだ・・・・・















































a0141274_17174651.jpg
さぁお待たせいたしました!!

THE BEACH COLLECTION 1発目に提示する

お前らの期待への回答や!!

俺からのアンサーや!!





ホワイトのアロハセットアップで最初のK.Oを決めようじゃないか!!


コモンズアビーチロゴと南国リゾートをイメージさせるハイビスカスを

散りばめた総柄!!


初めて使用するカーテンのような素材にこだわり

オンリーワンの雰囲気を出しました!!


まさにこのセットアップはコモンズの歴史的名作だと自負しております!!

あまりにも名作過ぎてこのシャツはロングとショートの2バージョン制作


このスタイルではロングを使用し、シャツインスタイルを提案!!


頭には夏の定番ストローハットのホワイトを

腕にはサーフボードをイメージしたブレスに

指には船を岸に繋ぐロープをイメージしたロープリング


そして遂に足元までコモンズアイテムが!!

初のサンダルリリースです!!


THE BEACH、このコレクションを完成させる上で

ビーサンは欠かす事ないピースとして

制作にトライしました!!


相当完璧な一足が仕上がりましたよ!!














a0141274_17180163.jpg
インナーにはサークルロゴTEEのイエローを

詳しいアイテムの意味なんかは

またこのブログで後日書きたいと思いますが

凄く深いメッセージ性を込めたTシャツで


最初に俺が着たって事はそう言う事です。

そう、ILLCOMMONS最初の名作”FUCK TEE"の後継モデルです!!


着丈はショート、身幅は広めとビーチスタイルにあった

シルエットに変貌した一枚!!




そして今期のアイウェアはラウンドフレーム!!

このスタイルではクリアを着用!!


僕は自宅では度を入れて眼鏡としても活用中!!


ぜひ眼鏡の方はフレームとしても使ってください!!


トレンドの金フレーム、さらにはレンズの大きさも完璧です!!







首には金ネックレスのショートとミドル

そしてビーズネックレスのパープルを重ね付けしました!!


夏と言う事で細かいアクセ類も完璧に仕上げました!!


ビーズネックレスはパープル、ホワイト、ブルーの3色展開

コーデによって使い分けるのでそう言う細かい部分も

このスタイルサンプルでチェックしていってください!!





ILLCOMMONSの定番になりつつある

腰回りのアクセントとして

バンダナが2回続けてのリリースでしたが

今期はビーチがテーマという事で

ビーチタオルを制作!!


イエローとオレンジの2色展開なので

スタイルによって使い分けていきます!!







そしてスケートボードですね!!

サーフィンと関係の深いスケートボードも今期も制作!!


今期はおしゃれなイエローチェックをベースに

パームツリーと波が絡み合うオーシャンボックスロゴを配置!!



今期はビーチクルーザーをイメージして制作したので

出来ればソフトウィールを付けて

クルーザー感覚で乗って欲しいです!!


僕もソフトウィール付けました!!


お洒落なインテリアとしても絶対マストで!!










































a0141274_17181724.jpg
続いてはセットアップのブラックバージョンで!!

ブラックはショートのみとなります!!


イエローのハイビスカスがはえるブラックも非常に悪いでしょ〜!!


このオンリーワンなカーテン風素材がさぁ

いい感じにこのテロっとしたゆる〜い雰囲気を出してくれるのよ!!

襟デカ目の70年代風、身幅は広め

間違いなくILLCOMMONSのセットアップ史上最高傑作!!





ハットは茶色!!


ちなみに先ほどの白と色違いじゃないからね!!

形もデザインもちゃんと変えてるからね!!


シルエット完璧なのが出来たので2色買いマストよ!!




サングラスはイエローを

首元のビーズネックレスをブルーにチェンジ

足元のサンダルをグリーンにチェンジ

腰のタオルもイエローにチェンジ!!





















a0141274_17182267.jpg
インナーは先程のサークルロゴTEEの色違いパープル!!

このTEEは3色展開なんだけどそれも凄く深い意味があるから!!




そして初登場のミニクルーザーですね!!

ピンクをベースにグレーのコモンズアビーチロゴがステンシル風に

入ったキュートなデザイン!!


水色がいいアクセントになるウィール(タイヤ)は

なんと滑ると光ようになっているので

夜のストリートでは目立ちまくり!!

インテリアとしてもカリフォルニアムード非常に漂わすので

遊びココロ溢れるビーチアイテムとして

ぜひこれもマストで!!
















































a0141274_17182810.jpg
ビーチコレクションに相応しいブルースタイルの提案!!

初登場のサッカーシャツをベースに

ボトムスにはトラパンをショーツにしたトラックショーツ

足元のサンダルはブルー

ビーズネックレスはホワイト

サングラスはブラック



そして昨日のキーポイントでもあげた

今最も世界的にブレイクしているヘッドギア”

バケットハットをON!!




素材感抜群なトラックショーツに

ビーチでビーチサッカーを楽しむ若者達からインスピレーションをもらった

サッカーシャツは砂、波、海をイメージした3色とデザインで仕上げております!!

裾はややラウンドさせてストリート感もプラス!!


バケットハットにサッカーシャツちょっとUKライクなエッセンスも漂う

ビーチスポーツスタイルに仕上がりました!!


サッカーの試合がある日のビーチ沿いのスポーツバーには

こんなスタイルの野郎が溢れかえる姿が想像出来るんじゃないでしょうか?


































a0141274_17183253.jpg
同じくトラックショーツのグリーンにバーガンディーのコーディロイバケットハットを

ピンクのサーフトリップTEEでまとめました!!


足元にはイエローのビーサン

ビーズはパープル

サングラスはブラック


まさに昨日お話ししたワーゲンバスにサーフボードを乗せた

サーフトリップを描いたTシャツ


甘いピンクのボディにイエローのロゴが映える逸品


生地は少し厚手で荒い生地、首、裾にはダメージ加工を施し

ユーズドライクに仕上げました!!















































a0141274_17183601.jpg
スポーツのエッセンスにフォークロアのエッセンスを加えようか!!

先程のトラックショーツとは違い

ナイロン生地を使いボードショーツ風に仕上げた

レトロな雰囲気のナイロントラックショーツに

切りっぱなし全開の半袖チェックシャツを合わせ

ヘッドにはストローハットの茶色で

ブラウンベースのフォーキーなヒッピーテイストに仕上げました!!


スポーツとのMIXも色合いを上手く合わせれば

非常に上手くマッチするいい好例です!!


バックにはオーシャンボックスロゴが入っており

後ろ姿も非常にKOOL!!


























a0141274_17184025.jpg

足元のブルーのサンダル、インナーのサークルロゴTEEのブルー

ネックレスのブルーと

間をブルーで統一する事で

茶系をより引き出しています!!










































a0141274_17184446.jpg
散々今期はデニムショーツ推しだと

セレクトの時から言ってきましたので免疫出来てると思いますが

ILLCOMMONSでももちろんデニムショーツ行きます!!


かなりダメージ感全開のヴィンテージライクで仕上げました!!

SからXLまでサイズはご用意していて

僕的には1〜2サイズUPで履いてもらって

裾を2〜3回ロールアップして履いてもらうのが

カリフォルニアビーチスタイルって感じで最高です!!


ぜひそんな感じで履いてください!!



シャツには幾何学柄を散りばめた総柄シャツ!!

この生地が凄い独特で触ったら驚いてくれるんじゃないかな〜

























a0141274_17185280.jpg
こちらもバックにオーシャンBOXロゴが入ります!!























a0141274_17185676.jpg
インナーにはパープルのサーフスティッチTEEをチョイス!!

アダルトやね〜!!

サングラスもクリアでアダルトやね〜!!



このTEEの胸の刺繍も凄く可愛いくて

いい意味で今までのILLCOMMONSぽくない

まさにTHE BEACHコレクションならではのデザインとなってます!!


ホワイトのハットと胸のビーズのホワイトが

いいアクセントにもなってるね!!












































a0141274_17190187.jpg
やっぱサーファーと言えばデニムONデニムじゃね!?


さらにILLCOMMONSレベルならデニムONデニムONデニムじゃね!?



って事で先程のデニムショーツのブラックのカラー違いでブルーを

そしてデニムシャツはあえて

海から上がったサーファーの冷えた体に長袖で袖まくりスタイルで

頭にはデニムのバケットハットで

デニムサーフコーデで仕上げました!!


サングラス、タオル、サンダルと

小物もイエローで統一してブルーをより映えさせてます!!




































a0141274_17190543.jpg
インナーにはビーチの砂をイメージしたサンドウェーブロゴを記した

ボーダーTEEもブルーで統一しプリントのイエローも

小物と合わさり完璧なる2トーン仕上げとなりました!!

































a0141274_17194064.jpg
先程のボーダーTEEブルーが海をイメージしていたならば

こちらは砂浜をイメージしたマットイエロー!!

そのイエローのボーダーTEEとサイドの斜めボーダーラインが

いいアクセントとなったボードショーツでサーフスタイル!!


やっぱパープル×イエローの配色は最強

そしてやっぱサーフスタイルにはCAPいるやろ!

しかもやっぱサーフスタイルにはデニムCAPやろ!

って事でブルーのデニムキャップをチョイス!!



そしてご覧の通り、皆様の視覚に

お初となるILLCOMMONSのニューアイコン”LIL"が登場しました!!













a0141274_12334110.jpg
めっちゃ可愛いでしょ!!

ロングブリムハット、グランジサングラス、ボーダーソックス

そして今期のアロハセットアップと

ILLCOMMONSの新旧名作達を身にまとったICONキャラです!!


このデニムCAPを始め、ステッカー、スマホリング、キーホルダーと

様々なグッズをご用意しておりますので

一人30個ずつマストで笑


ってのはジョークですがぜひご家族で、恋人と、

老若男女問わずILLCOMMONSに触れて頂ける

ICONアイテムだと思いますので

周りのみんなを巻き込んでILLCOMMONSを楽しんで頂けたら嬉しいです


そう言う想いを込めてこの”LIL"を生み出しました

LITTLE まさに”小さい”と言う意味のスラングから名付けたこのLILと言う名前


本名はLIL COMMONS


皆様と同じコモンズの性を名乗る者です笑



サイズは小さいが態度はXLサイズ笑



まさにILLCOMMONSアティテュードを

吹き込んで生み出したキャラクターです



生意気ですが皆様が作り出してくれたコモンズクルーの

仲間に入れてやってください!!




まだILLCOMMONSが知らない場所にも

まだILLCOMMONSが出会ったことのない人の所にも


このLILが連れて行ってくれると思っております!!



そしてこのLIL、まだ日本に来て間もないので

日本の道、土地を全く知りません!!笑


ぜひ皆さんがこのLILを沢山の場所に連れて行ってくれたらなぁと思ってます!!


末長くLILをよろしくお願い致します!!





































a0141274_17194872.jpg
続いては先程のビーチショーツのブラックバージョンに

サーフトリップTEEのブラック、バケットハットのブラックを

使用したブラックビーチ、通称ナイトビーチコーデです!!


Tシャツのプリント、ショーツの刺繍に合わせ

サンダルはブルーを


バケットハットの刺繍、ショーツの柄に合わせ

ネックレスはホワイトをONしました!!


夜のビーチ沿いのレストランにデートにでも行こうか・・・。












































a0141274_17195454.jpg
ビーチコレクションに相応しいキャッチーな配色の

スケートコーデで原点を証明!!


この一年間のセレクトでも押しと言ってきたカラー覚えてますか?


そうです!!グリーンとオレンジです!!

その2色をここで投入!!


ビーチのワーカーからヒントを得たワーク感溢れるオレンジカモのショーツに

グリーンのサーフスティッチTEE


足元にはグリーンの2トーン切り替えがCOOLなスウェードスケシューを


頭にはこの2色をまとめるグレーのバケットをON!!



そしてやっぱスケートコーデにはソックスいるっしょって事で

トリコボーダーのソックスをIN!!




最高の配色で仕上げた冬のRADコレクションでは出来なかった

サマースケートコーデをこのBEACHコレクションで体現しました!!














































a0141274_17200027.jpg
続いてはツーリストコーデ!!

イメージはちょっとリッチな旅行者


リネンスラックスにスポサン、グレーのソックスをINして

大人っぽく上品に


でも昼間ドジャースタジアムで野球観戦してきたよ!!

だからTシャツの上にベースボールシャツ羽織ったよ

的なスタイルです!!































a0141274_17200453.jpg
ブルーベースにホワイトのストライプ、バックにはサーフボードロゴが

デカデカと刺繍された力作です!!

素材もシルエットも去年の夏にリリースしたベースボールシャツとは

全く違います!!



足元、ビーサンだけだと思っていたでしょ!?


今期さらに進化したILLCOMMONSこんなもんじゃないよ


ビーサンが定番枠ならば

このスポーツサンダルはトレンド枠


まさに今最も旬なスポーツサンダルもリリースしました!!

素足で、またソックスINで楽しんでください!!




























a0141274_17200967.jpg
インナーにはサーフトリップTEEのホワイトを!!

野球観戦行くまではこんなモノトーンスタイルで決めてたんだぜ!!


スラックスはリネン素材なのでとても涼しく

暑苦しさを全く感じさせない作りとなっております!!


シルエットも細身でオンリーワンな仕上がりなので

履いた方は驚愕してくれると思う!!


冬に出したネイビーのワイドスラックスや

ストレッチラインスラックスを超えてますよ!!


















































a0141274_17201675.jpg
続いてはワークとフォークロアなエッセンスを注入した

アースカラーベースのツーリストスタイル!!


先程の色違いのように見えますがデザインも形も微妙に違う

カーキのリネンスラックスをベースにチョイス!!


このカーキは凄く逆三シルエットで裾を上げて履いてもカッコよく作ってます!!


トップスにはオーバーサイズのワークシャツを!!

























a0141274_17202123.jpg
コモンズビーチを美しく保つワーカーをイメージしたシャツ

カーキ、ピンク、ホワイトのアースカラーを

ヘッドのブラウンと

足元の素足でかましたスポサンが引き締めてくれています!!





























a0141274_17202580.jpg

インナーにはサーフトリップTEEのベージュをONして

土臭いフォーキーな色合いで!!

サングラスはクリアでリッチで知的な雰囲気をプラスしました!!































































a0141274_17203093.jpg
お待たせしました!!お次はスポーツMIXスタイル!!



ILLCOMMONSのサマーシーズン3期連続での発表となった

バスパン!!


初期から圧倒的人気を誇るコモンズのバスパン

夏の定番アイテムとして今期も生み出したいと思っていたアイテムを


今期はビーチのバスケットコートで楽しむ若者達からインスピレーションを受けた

POPな配色のオレンジイエロー、ピンク、パープルと言う

キャッチーなカラーのバスパンを生み出し


しかもビーチ使用で”メッシュ”素材で仕上げました!!








さらに絶対的に完璧な丈感 通称”絶丈”と

多方面から絶大なる支持を頂いている

ILLCOMMONSのレイヤードテクが

今期も炸裂!!


カーキのロング丈タンクにベージュのオーシャンボックスTEEは

バックだけがロング丈になっているオンリーワン仕上げ!!



ホワイトのソックスにグリーンのスニーカー、赤のサングラスと

完璧なる配色のビーチスポーツコーデに仕上がりました!!













































a0141274_17205652.jpg
続いてはそのバスパンからピンクをチョイスし

バスパン×スポサンのトレンドコーデを提案!!


同じくカーキのロングタンクをインナーに

トップスにはフットボールジャージTEEをチョイス!!


ジャージ素材のTシャツで

袖のラインはレザー!!

しかも隠れカモと言う裏テク祭りの逸品でござる!!



































a0141274_17210059.jpg
バックプリントもイカすし

バックから見たレイアードのテクニック、

絶丈なバランス感もまさにILLCOMMONSが作り出す

サイズバランスの真骨頂を体現!!





ヘッドギアにはLILデニムキャップのブラックで

スポサンとのブラック挟みもキマり

トレンド、サイジング、カラーリングと

全てが最高ランクで仕上がった

バスパンスタイルの完成です!!






















































a0141274_17210798.jpg
バスパン×バケットハットもやっぱトレンドに敏感な

ILLCOMMONSスタイルとしては抑えなくてはいけないスタイル!!


足元にはオレンジのVANSを!!

ちなみにVANSのスニーカーのサイドのラインって波をイメージしてるって

知ってた???


ビーチとVANS。深い関係性


って事で今年の押しカラーオレンジをチョイス!!



パープル×オレンジの神配色に

グレーのバケット、ボックスTEE、ソックスと

グレー3種合わせ


このグレーとパープルを結びつける繋ぎのパイプ的役割に

ピンクのロングタンクが欠かせないってわけ!!


サングラスはオレンジ、パープルに合わせてイエローで完璧!!






















































a0141274_17343859.jpg
続いては非常に新鮮なブラック×イエローでまとめた

モードなエッセンス強めのスポーツコーデ!!




このブラックイエローの配色はILLCOMMONSの押しの配色

としてだいぶ板に付いてきたかな!!




ボトムスにはビーチ沿いをランニングするボクサーから

イメージをもらったコモンズ初のボクシングショーツ!!


そしてBMX乗りからイメージをもらったレイヤードロンT!!

そしてスポサンとブラックイエローのアイテムでまとめました!!


CAPにはブラックデニムを、ソックスにはグレーを、サングラスにはレッドを配置し

大人な配色で作るビーチ的ラフなスポーツスタイル!!



どのアイテムも様々なコーデやアイテムと相性がいいので

ヘビーユーズになるアイテムばかりでまとまっております!!



















































a0141274_17344255.jpg
スケート、サーフのエッセンスを感じるビーチコーデを

ILLCOMMONSらしい、そしてBEACHコレクションらしい

アッパー配色で仕上げたスタイリング!!


イエローのビーチショーツは裏地がグリーンのメッシュになった

本格的ボードショーツ仕上げ


そこに総柄アロハシャツホワイトのショートをON!!


LILにも着せていた通り俺がこのシャツを名作と呼ぶ意味がわかるでしょ?



最初はショートかロング、どっちかだけリリースしようと思ったんだけど

あまりにも良すぎて2パターン生み出しました!!


やっぱ間違いなかった!!


足元にはオレンジのスニーカー、頭にはデニムキャップのブルー

ソックスはホワイトで!!
















































a0141274_17344772.jpg
インナーにはスティッチTEEのブラウンを!!


今期実は茶系が多いのよ!!

結構今俺のマイブーム的カラーで

茶色の奥深さってのにやられてる!!


この茶色も凄くアイテムによってトーンを使い分けてるから

注目してみて!!















































a0141274_17345713.jpg
グレー×ピンクによるビーチリゾートコーデ!!


セレクトでもグリーンのスウェットショーツ入れてたけど

このスウェットショーツも今個人的に熱いジャンルで

夏仕様に涼しげな素材で薄手のグレーのスウェットショーツを生み出した!!


ピンクのTEEは定番のBOX LOGOをニューバージョンのペンキBOXで!!


今後定番にしたいアイテムだから

かなり手頃な値段でリリースしたけど

凄く生地もストレッチ感あっていい!!


実は今期このBOXTEEは4色リリースしてるんだけど

色によってリリースしているサイズが違うの


このピンクはSのみ

ブルーとグレーはM,L

グリーンはLのみ


ただ色違いを出すってだけじゃナンセンスで

メッセージ性が無いと俺は思っていて


あえてリリースするサイズを変えて

この色はこう来て欲しいって言う

デザイナーショーンコモンズからのメッセージを乗せてる!!


それを感じとってきてもらえたら嬉しいよ!!





このピンクはSのみ、写真見てもらったらわかる通り

男性でも全然いい感じにややタイト目で着れるサイズだし


ぜひ女の子達にもきて欲しいなぁって思ってます!!


































a0141274_17350368.jpg
さて続いてはガラッと雰囲気を変えて

完全なるワーカーコーデ!!


ビーチのワーカーからインスピレーションを受けた

カーゴパンツにワークシャツ でコーデしました!!


やっぱパープルにオレンジの配色は神やね!!

そこにデニムバケット差し込むあたりはハイセンスやね!!


このカーゴはM,Lの2サイズ展開!!


どっちのサイズでも緩さが変わって

2サイズ買いしてもいいレベル!!




























a0141274_17350753.jpg
インナーにはサッカーシャツを!!


最初にご紹介したブルーのサッカーシャツとは違って

こっちはボックスタイプの裾

ILLCOMMONS SURF CLUBが運営する

COMMONS BEACHを拠点に活動する

架空のビーチサッカーチームのユニフォームを

イメージしてリリースしたサッカーシャツ!!


胸にはSURFCLUBのオーシャンボックスロゴと

5thコレクションを記したNo,5のナンバリングが刻まれています!!



斜めスラッシュのデザインカッコ良すぎでしょ!!




































a0141274_17352000.jpg
もういっちょカラー違いでワーカースタイル!!

カーゴをオレンジに、ワークシャツをネイビーに変えて

バケットはハットはバーガンディーに

サングラスはレッド

そして足元はグリーンで仕上げました!!



映画から出てきそうなアメリカのワーカースタイルも

ILLCOMMONSのフィルターを通すと

こんなにもカッコいいストリートエッセンス漂うワークスタイルに進化します!!







































a0141274_17353064.jpg
バッグ今期ないと思った?

ちょっと出し惜しみしたわ笑


もちろんあるって!!

しかも初のオールレザーBAGPACKだって!!

しかもスウェードとの切り返しだっって!!!



もちろん進化して過去最高の仕上がりだって!!


って事でまぁレザー系って事で完売必至ですね笑


写真見てもらったらわかる通り

LILのキーホルダーもマストでつけて

いろんな所に連れて行ってね!!





































a0141274_17353547.jpg
シャツ脱いだインナーはババーーーーン!!

ジャージTEEのブラックを!!


白、黒 2色買いしたいカッコいいTシャツ!!


ジャージ素材ってだけで

かなりアクセントにもなるし使い回しが効くTEEです!!

シルエットも完璧!!







































a0141274_17354460.jpg
いや〜んいやらしいストライプパンツがセクシーなリゾートスタイル!!

このストライプパンツ、いわゆる着れば病みつきの極上ストレッチ系です!!


見た目はスラックス、履いたら別次元とはまさにこのこと!!

ストライプで上品なスラックスだけど

夏仕様にラフに履けるシルエットで仕上げてます!!

イージーな雰囲気を出したくてかなりトライをしまくって

生み出した逸品!!






トップスにはペンキボックスTEEのグリーンを!!

Lサイズのみなのでややルーズに緩くきることによって

このパンツのイージーな雰囲気も非常に生きる!!




足元にはスポサンを素足で履くのがマストやね!!

















































a0141274_17354904.jpg

a0141274_15493268.jpg
ベニスビーチでサーフボードのレンタルショップをやってる彼から

インスピレーションを受け

そこにツーリストのエッセンスをMIXしたスタイル!!

ね、この写真見て影響受けたのわかるやろ?



まぁだいぶ俺の方がかっこいいけどね笑



ブッシュパンツって初めて聞く方も多いとは思うけど

70年代に凄く流行ったパンツで詳しくはまた後日説明するけど

そのブッシュパンツをややオーバーサイズ気味に作って

しかも彼に影響を受けたオフホワイトのコットンタイプで仕上げた!!


ややロールアップしてイージーな雰囲気を出して欲しい!!




そしてトップスには初となるBIGシャツを!!

ラベンダーカラーのペールトーンで仕上げた

独特のシルエットのBIGシャツを

袖曲げてきるのがビーチ流!!











































a0141274_17355330.jpg
インナーにはグレーでライトトーンまとめ

足元にはブルー、サングラスにはレッド、頭にはブラック

一見ブラックだと重いと思われそうだけど

ユーズド加工風に仕上げているのでグレーがかってて

グレーとかホワイトとは凄く相性のいいブラックだから

めっちゃ使えるよ!!

















































a0141274_17355745.jpg
ラストはILLCOMMONS的

現代版ヒッピースタイル!!



この神配色をラストコーデに持ってきました!!


パンツなんと思う?


トラパンだぜ!!


トラパンをフォーキーに履けるように作ったぜ!!


しかもビーチ使用で水弾く系のネオプレン系素材!!

まじストレッチゴリゴリで

触った瞬間衝撃食らうトラパン史上最もいい素材って感じよ!!







そこにペールトーンBIGシャツのエメラルドを!!



トラパンをストローハット、ビーサンでコーデするなんて

衝撃だろ?





70年代に生まれたヒッピー達が

今のトレンドアイテムでコーデしたら

こうなるんじゃないかっていう

俺の想像を掻き立てて生み出したスタイリング!!







































a0141274_17360110.jpg
インナーにはブルー!!

ブルー、エメラルド、グリーン、イエロー、ブラウンと

これだけの色を使っているのにまとまる

まさにカラーリングの教科書的コーデ!!



























以上が

ILLCOMMONS 2019 S/Sシーズンの

全40枚の写真お送りした23コーデです!!



僕がBEACHで想像した脳みその中が

しっかりと見え、繁栄されているコレクションだったでしょ!!
























さらにはここに・・・・・















a0141274_14173332.jpg
前回の失敗、挫折から見事にリベンジを果たした

レザー財布

















a0141274_14173725.jpg
さらにはスマホを持っている誰もが付けれるスマホリングまで

幅広く全95アイテムが揃っております!!












a0141274_14174050.jpg
横向き縦向きお好きなように付けてください!!





























ではこれにて2019年 夏

ILLCOMMONS THE BEACH COLLECTION

解禁いたします!!









お取り置きの電話、メールじゃんじゃん鳴らしてください!!







ここで着用しているアイテムは全て

オンラインストアに載っております

価格、在庫状況は全てそちらから

ご確認ください!!













この夏一番カッコいいのは誰か?

俺達だ!!


この夏最もイケてる奴は誰か?

俺達だ!!



2019年夏 新たなる歴史を作るのは誰か?

俺達だ!!














いざ暴れに暴れよ!!!!!!






















MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-06-20 10:58 | STYLE SAMPLE | Comments(0)

~X DAY までの流れ~

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓




a0141274_17242766.jpg

本日はILLCOMMONS 5th COLLECTION解禁までの流れ

スケジュールを確認したいと思います!!








どうぞ・・・・・
















6月18日(火)コンセプト発表

19日(水)詳細説明

20日(木)STYLE SAMPLE 解禁

21日(金)店頭解禁






と言った流れになります。













間違えないで頂きたいのが

解禁日を21日(金)とアナウンスしておりますが

ブログでのスタイルサンプル解禁は20日(木)です!!


この時点でお取り置き等も解禁致します!!













もしかしたら僕の仕事の進み次第で遅れた場合は

21日(金)にスタイル、店頭同時解禁になる恐れもございますが

極力全力で頑張りますので

このブログ等で最新情報のチェックをお願い致します!!




















実を言うと当初は6月末〜7月頭に解禁する予定だったんですが

今回の帰国後、未だかつてないスピードでアイテムが売れて行き

店頭が商品スッカスカになってしまい

これはヤバイと

危機感を感じ急遽予定変更して1週間早め21日解禁すると言う流れになりました!!









皆さんの勢い、バイブス、パッションが俺の予想を遥かに超えてきて

何か突き動かされたような想いです









その想いに1000ぱーせん応えるラインナップは揃っております!!




ILLCOMMONSの
そして一人の服好きの男の
成長と進化を必ず見せます




史上最高の夏へみんなを連れて行くけん!!





















MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-06-14 18:21 | FASHION | Comments(0)

~ILLCOMMONS 第5章がいよいよベールを脱ぐ〜

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓


a0141274_17242345.jpg

昨日ゲリラ予告で驚いてくださった方も多いかと思います!!





いよいよILLCOMMONS待望の新シーズン解禁となる

X DAYが昨日発表となりました!!









僕が昨年のサマーコレクションをリリースしてから

1年と言う月日をかけて取り組んできた

プロジェクトがいよいよそのベールを脱ぎます













よって明日6月14日から解禁日の21日(金)まで

店頭は店休日とさせて頂きます。


同時にオンラインストアの方も

準備のため解禁日まで休止させて頂きます。





ご迷惑をお掛け致しますが

最高の準備をするので

ぜひ皆さんの欲求とパワーを溜めに溜め込んでいて下さい



そのパワーと欲求を無条件に解放したくなるだけのモノを必ず見せます


















実は今回制作したアイテムの最後のアイテムが到着したのは昨日です。



まさに最後の最後まで僕の全てをフルに使い

予算も全てを使いきり作り上げた5TH コレクションです!!





ついにラストピースも揃ったので

明日から




アイテム撮影、オンラインUPの準備、

スタイルサンプルの撮影、

店頭の商品出し、値付けと




この全てを一人でやりきりたいと思います。












ちょっと長い店休日となりますが

まぁそれだけアイテム数も、そしてSTYLE SAMPLEの量も

多いと言う事です。












デザイナーショーンコモンズ

最後の大仕上げに

どうか最高に集中出来る時間を頂ければと思います!!












今後の流れ等またブログも書きたいと思いますので

ぜひX DAYまで一瞬たりとも

気を抜かず

コンセプトは何なのか?

どんなアイテムが来るのか?等

各々の想像と想いを巡らせながら

お待ち頂ければと思います!!












さぁ刻一刻と時は進んで行く・・・・・



























MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-06-13 11:42 | FASHION | Comments(0)

~テントウ ユウセンスタイル 宣言~ 

PUBLICATIONオンラインショップ・・・・





PUBLICATIONの公式インスタグラムはこちらから↓





a0141274_18283305.jpg

今日もダラダラとした雰囲気ながら

地味に沢山の方が遊びに来てくれて

楽しい時間を過ごさせてもらってます!!






熱い話しも出来て

非常に心引き締まる想いです!!












最近連日そろそろ俺STYLEやってくださいよー

載せてくださいよーって言う

連絡を頂くんですが

とことん店頭優先宣言しちゃったんで

まだまだやりません笑









ぜひ見たければ店頭に見に来てください!!

必ずや皆さんの刺激となるスタイルでお待ちしてます!!









つーことで明日も元気にお待ちしてまーす!!














MBW apparelのページはこちらから・・・・・






ILLCOMMONSページはこちらから・・・・・









ONLINE SHOPに掲載されていない商品はお電話にて承っております→ 

TEL: 092-7919199







パブリケーションのツイッターはこちらから↓












『PUBLICATION』


TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp

OPEN:12:00~20:00






by publication | 2019-05-30 18:33 | FASHION | Comments(0)