人気ブログランキング |

PUBLICATION ~world standard wear~

タグ:Mr.Brainwash ミスターブレインウォッシュポスター ( 138 ) タグの人気記事

~ONE LOVE~

ポロシャツ、S/Sシャツを最近はメガプッシュさせて頂いているのですが、

その辺を着る季節になるとなんか気になるラスタ。

てことで今日はレゲエが特に好きではない僕がラスタな映画を1本ご紹介。

かなり前に見た映画ですが、夏にぴったりだと思います!!



こちら・・・・・・




a0141274_17263658.jpg


映画『ONE LOVE』

ジャマイカの人里離れた小屋に住み、人生を音楽に捧げる青年、カッサ。

彼はジャマイカのゲットーで生まれた宗教、ラスタファリズムを信仰するラスタファリアンだった。

ある日、仲間と組んだバンドで、音楽コンクールに挑戦しようとするカッサの前に、

美しい女性、セリーナが現れる。セリーナの歌声に惹きつけられ、自分のバンドに彼女を誘うカッサ。

しかし、セリーナは牧師の父親に育てられた厳格なクリスチャンだった。

しかも彼女には、アーロンという許婚もいたのだ。

ラスタファリアンとクリスチャン。

決して結ばれてはならない者同士に芽生えた、ほのかな感情が、

やがてふたりに大きな試練をもたらすことになる……。



宗教が違うお互いが惹かれあい、いけない恋に落ちてしまう。

まさにジャマイカ版”ロミオとジュリエット”とでもいいましょうか。

そんな彼等をつなぎ合わせたのは”音楽”でした。

素晴らしい音楽は”宗教”を超え、”人種”を超え、”国境”を超え、

そしてレゲエが好きではない僕でさえ、素晴らしい音楽はジャンルに関係なく素晴らしいと

さえ思わせてくれる、まさに”ジャンル”さえも超える。


そんなたくさんの素晴らしい事に気づかせてくれる素晴らしい映画でした。




そして主演を演じるのは”キマーニ・マーリー”

そう!!あの神様”ボブ・マーリー”の息子です!!

正直この映画以来彼が大好きになるほど素晴らしい”歌声”でした!!

てことで今の当店のBGMは”キマーニ・マーリー”

ぜひその辺も楽しみにご来店ください♪














てことで今日はラスタファリアンを感じるアイテムを投入しています!!






まずはもろラスタな配色から・・・・・・








a0141274_17462085.jpg


『J-CREW』 Broken-In Jersey Poro-Shirts Yellow

鮮やかなイエローにグリーンのパンツでもろにラスタを表現!!

ラフな素材感もラスタファアンの香りを感じませんか?






続いて・・・・・







a0141274_1748487.jpg


『J-CREW』 Broken-In Jersey Poro-Shirts Grey

こちらも渋いグレーが黒人好みの雰囲気を醸し出す1品。

胸のボタンは開けっぱなしでとことんラフに着ることで

変化する素材感をとことん楽しんで着ていただければと思います!!








続いて・・・・・







a0141274_17512444.jpg


『Ben Sherman』 Westan Stitch Polo-Shirts

こちらもラフな外人が好む渋いカラー、そしてウエスタンステッチが

よりラフさを増幅させるシルエット抜群のシャツです!!

デニムやチノパン、カーゴと様々なパンツと相性抜群ですので

贅沢にヘビロテかましてください!!







続いては・・・・・







a0141274_17543271.jpg


『Ben Sherman』 Tartan Check S/S Shirts

こちらはブリティッシュなタータンチェックが印象的な一枚。

なぜブリティッシュ??

実はジャマイカは元々イギリスの植民地だっとということもありUKと深い関わりがあります!!

あのイギリスを代表するロックバンド”THE CLASH”も

ステレオタイプのパンク・ロックの枠にとらわれず、レゲエやダブなどの音楽的要素を貪欲に吸収し、

独自の個性を確立してシーンに大きな影響を与えました。


そう!!歴史、カルチャー、ミュージック、深い、深い、関わりがあるジャマイカ&イギリス。

という事で今日はこのようなセレクトとなりました。








なんか社会の歴史の授業みたいなブログになりましたが

音楽とファッションの様々なつながりがわかって頂けたでしょうか?

こういうバックボーンを知らずに着るより、知って着たほうがより服もカッコよく着こなせる。

僕も常に様々なカルチャーを勉強し、吸収し、洋服をセレクトしています。

そういう当店の”意味のあるセレクト”

その辺も楽しんで頂ければと思います!!









では今日はもちろん”キマーニ・マーリー”・・・・・・

Kymani Marley ft. Cherine Anderson



ENJOY,SUMMER FASHION!! KEEP'ON REAL !!


『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp
by publication | 2010-05-15 18:16 | FASHION | Comments(0)

~sarrouel pants Loves ・・・・・~

今日もいろいろ入荷しています!!

その中から今日は最近当店でPUSHしている”サルエルパンツ”

これにあうポロ&シャツをPICK UPさせて頂きます!!

最近はこれにスゲー凝ってるんで♪








ではまずはグリーンのサルエルには・・・・・









a0141274_14384863.jpg


アースカラーっぽいグリーンにはやっぱりこういうライトなパープルがGOOD!!

さらに・・・・・・







a0141274_14393898.jpg


ニットベストなんかをプラスしてよりN.Yなエッセンスに仕上げてもGood!!

レイヤードが楽しめるのも半袖シャツの魅力ですね♪











続いてポロシャツ・・・・・











a0141274_14411575.jpg


こちらもブルー&ホワイトが効いたさわやかなポロシャツ!!

昨日の応用編でグリーンのラインが効いているのでインナーにグリーンのTシャツで

裾からチラ見せ!!これでよりパンツとの統一感もUP!!







続いてはブラックのサルエルに・・・・・









a0141274_14434148.jpg


こちらは洗練された大人のブラックが印象的な”DKNY”のもの!!


『DKNY』・・・・・・

N.Y発の”ダナキャラン・ニューヨーク” モードからカジュアルまで幅広く提案する

アメリカの老舗高級ブランドとして名高い、まさに大人のブランド!!

コンセプトは”自分と家族の為の服”。

デザイナー本人とその家族がカッコよくなることを最優先に考えて作り出される服作りは

多くのアメリカ人、さらには世界中で認められ、トップブランドとしての地位を確立しました。




日本人の僕等からみると”アメリカ人のための服”ですよね!!

ぜひこの”アメリカ人のための服”をアメリカ人よりカッコよく着こなしたくなるのは

僕だけでしょうか?






ちなみにこのポロシャツ、今年らしい一面が・・・・・







a0141274_145016.jpg


そう!!バックがボーダーになっているんです!!

アメリカ人が今年ボーダーLOVEなのがこれでよく伝わるでしょう?

これがREAL U.S.A!!

ぜひ本物を着て、本物のファッショニスタに!!
























『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp
by publication | 2010-05-13 15:02 | FASHION | Comments(0)

~VIVA!! COTTON!!~

本日3度目の更新になります!!

一日三度の更新は初ではないでしょうか??

では今日は本日入荷のアイテムの中から

このブランドを御紹介させて頂きます・・・・・












a0141274_1538041.jpg


『AG』 One-Poke Polo-shirts

もう当店ではおなじみのブランドとなりました!!

ディーゼル、リプレイなどを経て、デニムデザイナーとして確固たる地位を築いた

アドリアーノ ゴールドシュミッドが1997年にスタート。 その後、LAでBest Woman's Jeansをはじめ

3つの賞に輝き急成長。今アメリカが誇るNo.1”Made in USA”ブランドです!!




こちらの一枚は個人的にもかなりやられた一枚でございます!!

AGのポロシャツと他のブランドのポロシャツの一番の違いは素材!!

AGといえばやはりこれ!!




PIMA COTTON・・・・・

ピマ・コットンは贅沢な繊維として世界中で珍重されていて、

「カシミアのように高級なコットン」と称されています。

加工すると非常に滑らかで、シルクのような生地に変貌する繊維です。

栽培条件が難しく、綿が育つのに適した環境が非常に少ない希少価値の高い繊維なのです。







世界のコットン生産量の僅か5%にしか過ぎない大変貴重な繊維のピマにこだわり

洋服の”命”ともいうべき素材にこだわりにこだわり抜いたこのポロシャツの

着心地は説明不要のレベル。

着ていく程に馴染んでいきそうなほどの感触は病みつき確定です!!





このシンプルなポロシャツ、胸のワンポケが効いたシンプルな一枚だからこそ

こだわりたい高級感と素材!!

今LAが最も求めるポロシャツではないでしょうか??













では着用画像・・・・・










a0141274_15471053.jpg


やはり夏も同系色!!ベージュトーンのコーディネートも

それぞれのアイテムの素材感が喧嘩しないまとまりのあるコーデに仕上がります!!

テーマは”サファリパーク”と言ったとこでしょうか♪

ぜひ参考にしてください!!



軽装な夏、Tシャツ、ポロシャツ、半袖シャツと様々なアイテムで

31日間七変化自由自在に洋服を操りファッションを楽しみましょう!!









『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp
by publication | 2010-05-11 15:52 | FASHION | Comments(0)

~70's folklore Shorts Style~

本日も雨の中ご来店頂いた方々誠にありがとうございます!!

当店で満足の行くCalifornicationして頂けたでしょうか??

ではでは今日もStyle Sampleをお届けしたいと思います。



使用するアイテムはこちら・・・・・





a0141274_17163020.jpg


『70's LEVI'S』 GILET VEST






a0141274_17175284.jpg


『80's USMC』 Damage T-shirts








a0141274_17183458.jpg


『LEVI'S』 corduroy shorts









a0141274_17214770.jpg


『Urban Out Fitters』 shoulder bag










a0141274_1724443.jpg


『VANS VAULT』 DECKSHOES













これらを合わせるとこんな感じです・・・・・









a0141274_172715.jpg






a0141274_1727965.jpg



ブラウンベース、素材感で70’sテイストに仕上げました!!

ショーツスタイルも子供っぽくならないようにデッキシューズで締める!!

ダメージ感で雰囲気倍増!!

こういう軽装な季節はBAGなどの小物も勝者のキーワード!!

ぜひ参考になれば幸いでございます♪









ワンパターンになりがちな夏のコーディネート。

こういう風に、”色使い” ”素材感” ”レイヤード” ”テイスト” ”小物使い”

様々なことに気を配り、細かい組み合わせとこだわりで

しっかりと勝ち組目指しておしゃれを楽しみましょう♪

1ヶ月31日間毎日おしゃれでいたい。そう思う初夏のこの頃でございます。













では今日はこんな音楽で・・・・・



O'Spada - Pay Off (Official Video)







『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp
by publication | 2010-05-10 17:38 | STYLE SAMPLE | Comments(2)

~Tiny Dancer~

皆さんは心に響く音楽ってありますか?

僕はあります。

その曲を聴くとなんか胸が締め付けられ、甘酸っぱさと切なさを感じます。

その曲を知ったのは結構昔に見た映画なんですが

名作『あの頃ペニーレインと』

音とファッションが融合する70’s全開な映画なのですが、とても大好きな映画の一つ。

この映画の中で、バンドのライブツアーのバスの中

険悪なムードになっているときに流れてきたこの”Tiny Dancer"

この曲を誰からともなく口ずさんでいき、一つの曲が場の雰囲気を変えてしまうというシーン。

音楽のパワーを感じる名シーンの一つではないでしょうか?







こちら・・・・・

Almost Famous - Tiny Dancer







本場エルトンジョン・・・・・


Elton John: Tiny Dancer





この名曲は多くのミュージシャンに愛されカバーされ、様々なライブなので歌われています。

まずはレッチリのジョン・フルシアンテがが99年の”ウッドストック”で・・・・・


John Frusciante, RHCP - Tiny Dancer






僕が一番大好きなのはこのBen Foldsバージョンです・・・・・

Ben Folds - Tiny Dancer Cover



Foo Fighters・・・・・

1.jpg2.jpg3.jpg





素晴らしいMUSICもFASHIONもARTも永遠だとそう思います。

そしていい映画も・・・・。

I have to go home. 僕は家に帰らなくちゃいけない。

You are home. あなたの家よ。







Tiny Dancer 

ブルージーンのベイビー、L.Aの女の娘、バンドのお針子ちゃん。
かわいい瞳、略奪的な笑顔、君は、ミュージシャンと結婚したい。
バレリーナ、君は、砂の上で、彼女が踊るのを見たほうがいい。
そして、いま、彼女は、僕の中にいる。いつも、僕と一緒だ。
ちっちゃなダンサー、僕の手の中の。。。

イエスは、通りで、自制心を失う。
神へのチケットを手に、、、
微笑んでる彼女の元へ、引き返す。
並木道は、そう悪くない。。。

ピアノマンの彼は、観客席に、自分の席をつくる。
彼女が、歌を唄うのを、見つめている。
彼女が、知ってる歌詞。ハミングのメロディ。

けど、どうしたら、現実だと、感じられる?
誰も、ここに、側には、いない。
あなただけ、そう、あなたは、僕の話を、聞くことができる。
僕が、穏やかに、ゆっくり、しゃべる時には。

僕の近くに来て、ちっちゃなダンサー。
ハイウェイのヘッドライトを数えて。
木綿のシーツの中で、僕を、寝かせてくれ。
君は、今日、忙しかったんだろう。

もっと近くに来て、ちっちゃなダンサー。
ハイウェイのヘッドライトを数えてみて。
木綿のシーツの中で、僕を、寝かせてくれ。
君は、今日、忙しかったんだろう。

ブルージーンのベイビー、L.Aの女の娘、バンドのお針子ちゃん。
かわいい瞳、略奪的な笑顔、君は、ミュージシャンと結婚したい。
バレリーナ、君は、砂の上で、彼女が踊るのを見たほうがいい。
そして、いま、彼女は、僕の中にいる。いつも、僕と一緒だ。
ちっちゃなダンサー、僕の手の中の。。。

ああ、どうしたら、現実だと、感じられる?
誰も、ここに、側には、いない。
あなただけ、そう、あなたは、僕の話を、聞くことができる。
僕が、穏やかに、ゆっくり、しゃべる時には。

もっと近くに来て、ちっちゃなダンサー。
ハイウェイのヘッドライトを数えてみて。
木綿のシーツの中で、僕を、寝かせてくれ。
君は、今日、忙しかったんだろう。

もっと近くに来て、ちっちゃなダンサー。
ハイウェイのヘッドライトを数えてみて。
木綿のシーツの中で、僕を、寝かせてくれ。
君は、今日、忙しかったんだろう。










今日は本当は映画”あの頃ペニーレインと”を御紹介しようとしたのですが

ずれてしまいました。でもこの映画を語る上でこのシーンは僕の中で欠かせない。

ぜひ一度映画見てくださいね!!

音、ファッション、ARTが融合した素晴らしい映画だと思います。







a0141274_14302073.jpg


~TODAY'S PUBLICATION STYLE~

T-SHIRTS: "IMPACT" JOY DIVISION T-SHIRTS

PANTS: "GUESS" SKINNY JEANS

SHOES: "BUTTERO" BOOTS


今日は音を感じるTシャツをメインにタイトで大人っぽく仕上げました。

夏のファッションは楽しいですね!!僕もTシャツ、パンツの組み合わせを変えて

毎日違う格好で楽しんでいます!!ぜひ皆さんも映画や音楽など

様々なサブカルから刺激を得て、ファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いでございます・・・・・♪









『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp
by publication | 2010-05-09 14:41 | ART | Comments(2)

~NIRVANA ジャケの赤ん坊は今?~

昨日のYahoo Newsで面白い記事を見つけました。

みなさんこのCDのジャケはご存知ですか?


a0141274_12292243.jpg


ROCKの歴史における最重要アルバム。

カート・コバーン率いるNIRVANAの2ndアルバム”NEVER MIND”

こちらのジャケに写っている赤ん坊。

彼に対する面白い記事があったのでぜひ読んでください。

こちら・・・・・





ニルヴァーナの'91年の歴史的名盤『Nevermind』で、音楽同様、大きな話題を集めたのが、“1ドル札に釣られる赤ん坊”のジャケット。“音楽史上屈指のアルバム・ジャケット”との呼び声も高い、このアート・ワークに登場した裸の赤ちゃんが、現在、バラク・オバマ米大統領のポスターなどを手掛ける有名デザイナー、シェパード・フェアリーの下で働いていることが明らかになった。


a0141274_13131891.jpg



19歳になったスペンサー・エルデン君は、LAにあるフェアリーのデザイン事務所、オベイで働いており、アルバム・ジャケットの制作をはじめ、さまざまなデザイン・プロジェクトに携わっているという。

a0141274_125722.jpg


'08年、米大統領選挙中に、オバマ氏を応援するために“HOPEポスター”を制作し、街中に貼るというキャンペーンで一躍有名になったフェアリー。彼の下で働くことについて、スペンサー君は「僕はずっとアートが大好きだった。父もアーティストだからね。シェパードが上司だなんて、ものすごく光栄だよ。とても刺激的な人だからね」とコメント。

そんな彼が、『Nevermind』のジャケ写に登場したのは、彼の両親が、フォトグラファーのカーク・ウェドルと同じアート・スクールに通う友人同士だったからだそう。「彼(カーク)がうちの父に電話してきて、『初めての大仕事が入ったんだ。水中で赤ん坊を撮ったら、ギャラをくれるって。でも僕には赤ん坊がいない』って言ったんだ。で、僕がちょうど生まれたところだったから、彼らに地元のプールに連れて行かれて、そこに投げ込まれたってわけさ」とスペンサー君。

彼は今でも有名人のようで、「僕のあだ名は“ニルヴァーナ・ベイビー”さ。自分のことを思うと、ちょっと笑えるよ。だって世界中の誰もが、僕のペニスを見たことがあるわけだからね」とコメントしている。







いろいろと物議をかもし出したことでも話題な音楽の歴史の中で

ARTなジャケと言われると誰もが思い浮かべるこのジャケ。

これに写っているこの赤ん坊がいまや

世界トップアーティストシェパード・フェアリーのしたで働くアーティストの卵。


アートな国アメリカならではの事ではないでしょうか?

たぶんこの子はアートと共に生きていく運命なのでしょうね。

シェパードのもとで素晴らしいアーティストとなって

アメリカのART界にMr.Brainwashに続く旋風を巻き起こして欲しいと思います。





『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp
by publication | 2010-05-08 12:59 | ART | Comments(0)

~NEXT BREAK SUMMER~

a0141274_13582466.jpg


G.Wも終わり、自分も2ヶ月ぶりにお休みを頂き

久々の爆睡で体調面も良好。

いよいよ当店もカリフォルニアの夏、気温25度UPモードに

切り替えていこうと思っています!!




と言うことでSTYLESAMPLE SPECIAL!!

では今日はなんと今期1発目のショーツの御紹介です!!

今年のLAのショーツの流れといたしましては、

間違いなく膝丈!!去年あれだけ賑わせたクロップドパンツも

今年はNG×××。ぜひ今年らしいショーツスタイルで

人より一歩先を行きましょう!!






では今年一発目のショーツはこれ・・・・・






a0141274_1417973.jpg


『endovanera』 slacks shorts

2006年、彗星のごとく表れたN.Yの新鋭ブランド”エンドバネイラ”

デビューするやいなや、フレッドシーガルや、オープニングセレモニーなど

LAを中心とする全米のハイエンドショップでの取り扱いが決まる。




デザイナーのデビッドは独学でデニムを学び製作をつづけるうちに、

口コミで広がり南カリフォルニアのファッションシーンに

たびたび名前が挙がるようになって行きました。

更にいろいろな人からの注文を受けて

LAファッション業界の中で有名になっていったのです。

そして有名ブランドのマーケティングで経験をつんだ

ミッチの生産やセールスの経験を生かし

二人でブランドをスタートさせたのです。



今なおLAでの人気、注目度は高く、新作を待つファン、セレブが

後をたたない人気ブランドです!!

日本ではまだ無名ですが、必ず近い将来ブレイク間違いなしの

要注目ブランドです!!かなり自信があります!!

本場アメリカでの人気は目にわかるほどに絶大ですよ!!!!








では今日はこの切りっぱなしがクールなスラックスショーツを使って

STYLE SAMPLE SPECIAL・・・・・


















a0141274_1414354.jpg


+ S/S SHIRTS



a0141274_1428321.jpg


+ TAI 柄ON柄ON柄



a0141274_14293132.jpg


+ L/S SHIRTS 袖を巻くってもKOOL!!




a0141274_1421889.jpg


+ BLACK Tee 



a0141274_1423016.jpg


+ YELLOW Tee




a0141274_1424482.jpg



+ GREEN Tee



グレーという色、洗練された細身のシルエット、上品なストライプ柄

そしてスラックスという大人っぽい素材を切りっぱなしにし、カジュアルダウンさせたセンス。

わかっていただけたでしょうか?

皆様のこの夏のモテ、カッコつけに少しでも参考になれば幸いでございます☆







『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp
by publication | 2010-05-07 14:35 | STYLE SAMPLE | Comments(0)

~Photo Art~

本日もいい天気に恵まれ最高の夏日ですね~!!

ついに当店も冷房ONしちゃいました。

今後もっと暑くなると考えるとちょっと怖いくらい・・・・・。





では本日も新作バッシバシ投入しています。

今日は当店がセレクトするTシャツの中の”ART”と言うカテゴリー。

その中から”フォトTシャツ”というものを御紹介させて頂きます。




フォトTシャツ、そのまんま写真がプリントされたTシャツの事です。

その写真には有名フォトグラファーが撮ったものや、ライブの映像を撮ったもの

景色や人や物を取ったものなど、様々な物が存在します。


日本人よりはるかに”ART”というものに興味があるアメリカ人は

その写真一つに込められたメッセージ性、カルチャー、バックボーンに

とても心を奪われ、愛用しているTシャツのカテゴリーでもあります。




多分今までアメリカでフォトTシャツが最も流行ったのは70年代でしょう。

それから40年の時を越えて今LAでは空前のフォトTEEブームが起きています。

様々なブランドからリリースされ、様々なショップで扱われ、多くのファッショニスタが

写真というメッセージがこもったTシャツに歓喜しています。







では今最もLAを沸かせるARTなTシャツのカテゴリー”フォト”見てください・・・・・






a0141274_21191252.jpg


a0141274_21192111.jpg


a0141274_21193337.jpg


上の二枚は当店初登場ブランドです!!気になる方は店頭へ!!

バシバシ語りますよ~♪


a0141274_21204159.jpg


今回の着用写真を見て頂いてもわかるとおり、

フォトTEEはスラックスパンツとの抜群の相性を発揮します!!

この夏の飛び道具として”スラックス+フォトTee”を組み込んでみてはいかがでしょうか?

よりおしゃれの引き出しが増えレベルアップします!!

やはり夏はこんな格好で”ビア”なんかがいですね~♪

僕はお酒飲めないので”ゲータレード”です。









a0141274_21233410.jpg


他にもたくさんフォトTeeセレクトしていますので

ぜひチェックしてみてください!!

今日は2度目の更新があります!!



『PUBLICATION』

福岡市中央区大名1丁目10-33 東峰マンション大名204

TEL:092-791-9199

e-mail address: publication.fuk@space.ocn.ne.jp
by publication | 2010-05-05 12:42 | Comments(0)